ライフスタイル向上委員会(かつら関係部会調整役)

かつら・ウィッグとともに幸せになって欲しい!


スタイル向上委員会かつら関係部会調整役

かつらと一緒の心豊かな生活

ライフスタイル向上委員会 かつら関係部会 調整役」って、一体何なの?と思われると思います。

「かつらWith」は、かつらを販売を生業にしている会社です(超零細!)。

けれど、私どもは、ただかつらを売るというだけでは終わりたくないと思っています。

本気で、「かつらやウィッグがお客様の人生に役にたって欲しい、人生が豊かになるようにかつらを使って欲しい」と思いながら、オンラインショップを運営しています。


多くのユーザーから、「ウィズにやって来る前いろいろと苦しんだんですよ!」と聞かされました。

「毎日毎日脱毛して行き、ものすごく悩みました」
「かつらにしたらしたで、お金がかなり必要となり、大変でした」
「使用していたかつらが不自然で、周囲の陰口が気になって仕方ありませんでした」
等々。


ウィズのかつらを使うことによって、お客様のかつら生活が向上するようになればと願って止みません。


あるお客様から、以下のお話を伺ったことがあります(要約)!

ハゲはじめて、毎日毎日、気になって気になって仕方がなかった。

かつらにしたらこの悩みから開放されると思い、思い切ってかつらにした。

しかし、かつらの出来は今一歩で、頭に何かのせています状態だった。

また、営業マンから半年もしないうちに「次のかつらが必要ですよ、作りませんか」と激しく勧誘を受けるようになって、ほとほと嫌になった。

もうかつらは止めようかと悩んでいたときに、たまたまウィズのホームページを見た。

もう一度だけ試してみようと一つ作ってみた。

家族や親しくしている友人からは前のかつらよりいいねといわれるし、はじめて会う人もいぶかしげにジロジロと頭を見る人もいなくなり、やっとかつらをつけることに抵抗がなくなった。

かつら姿が自然なので、自分に自信ができたのか、前よりも行動的となった。

また、かつらであるということにわだかまりがなくなってきて、この頃は、自らかつらであるということを公言して生活するようになってきた。


お客様のより良いかつら生活のために!

お客様から、このことをお聞かせ頂いたとき、「これだ!」と思いました。

品質の良いお客様に似合うかつらを提供することによって、お客様のライフスタイルがより良いものになるんだ!と感じました。

また、まだまだ、薄毛・かつらに対して世間では偏見があるよう思います。

ウィズではとっても小さな行動しか出来ませんが、これに「NO!」と抵抗していきたいと思っています。

特に、マスコミは、大衆への扇動力があります。

マスコミに対して、「かつらの何がいけないの?」と少しずつでもいいから訴えていかなければならないなと思っています。


ウィズは、「ライフスタイル向上委員会 かつら関係部会 調整役(勝手に委員会を作り、勝手に役を引き受けました)」の任務にいそしもうと考えてます。

だって、どうせ仕事やるんだったら、ユーザーに幸せになってもらいたいですから!
(おまけに、ウィズも発展したいですから!)





 - かつらWithトピックス ,

  関連記事

no image
バレないかつら装着ワンポイント
ただ頭のっけているだけのカツラならば、すぐに使用をやめて下さい! 「かつらを使用 …
no image
産学連携学会でWithのかつらを発表
産学連携学会でWithのカツラについて発表しました 2014年6月25~27日に …
no image
女性用ウィッグ・医療用かつら専門店
円形脱毛症・抗がん剤治療等のための医療用ウィッグ。高品質人毛100%総手植え。 …
no image
ビーバップ!ハイヒール(ABC朝日テレビ)にかつらスタイリストが登場
ビーバップ!ハイヒール ABC朝日テレビ ABC朝日テレビ「日常の?を解消する。 …
no image
ウィッグホ・フェス in 福岡ご案内
来て、見て、触って、ウィッグ放題 そのままでも大丈夫もっと自由に自分を表現しても …



▲ ページトップに戻る