2002年「試行錯誤」


10年間の歩みをエピソードとともに振り返ります

2002年「試行錯誤」

とうとうかつら専門の会社である「ウィズ」をこの年の1月25日に設立しました。あみネットというホームページ作成会社とは別に、かつらを本当に真剣にやっていこうと決心し別会社としたのです。

お陰様でご支持頂き、少しずつお客様が増えていきました。一つご注文を頂く毎に、「おおっ」と異常に喜んでいたのを思い出します。そして次はお渡しが無事終了するまでドキドキが続くのです。

私達3人は、毎日毎日、喧々諤々、お客様のことそして商品のことを話しました。もちろん知識不足がゆえに叱られることもありました。製品もまだまだ今と違って満足のいくものではなかったのです。

試行錯誤という言葉がぴったりの、楽しいけれど苦しい、ワクワクするけれど不安で仕方がないという日々でした。

まだまだ3人が食べていける状態ではなかったのです。遅くまで仕事をしながら、もっと自分達がしっかりしてお客様に喜ばれる製品を作り、そして注文が増えればいいなと心から願っていました。いろんなものを我慢して、歯を食いしばって頑張るしかなかった日々でした。

この頃、とっても狭かったワンルームのお隣にあった古いマンションが「広さが倍でも家賃は変わらない」ことが判明し、すぐさま引越し。ワンルームから1Kに。少しだけ広くなりました。畳に障子のお部屋でした。宮崎は、仕事を遅く迄していて、よくこの部屋のソファーで一夜を過ごしたようです。

かつらウィズ10年の歩み 次ページ
2003年「自社開発メーカーに」




かつらWith 10年間の歩み歴史年表






 - かつらWith概要 , ,

  関連記事

no image
2006年「ヘアショップ拡張」
10年間の歩みをエピソードとともに振り返ります 2006年「ヘアショップ拡張」 …
no image
継続してやること
東日本大震災|継続してやること 未曾有の大震災です 未曾有の大震災です。 今、日 …
no image
経営理念
「幸せを呼ぶかつら道」に邁進してまいります ウィズは、ヘアスタイルを通して、お客 …
no image
2005年「進化」
10年間の歩みをエピソードとともに振り返ります 2005年「進化」 色々な工場を …
no image
ペットボトル湯たんぽカバーを岩手に送りました
東日本大震災|ペットボトル湯たんぽカバーを岩手に送りました 微力ながら、継続可能 …



▲ ページトップに戻る