2003年「自社開発メーカーに」

大手と同品質のものが何故ここまで安いのか?
Withのウィッグ価格 3つの理由


適正価格 安さの3つの理由



価格・品質・サービスが自慢です

安いもので大丈夫か?というご心配をされているお客様!!
ご安心ください。今までの価格が高すぎたのです。
148,000~168,000円低価格 なのではなく 適正価格 なのです。


理由1

大手は製品代の半分以上が広告宣伝費です。
当社では、インターネットでのPRに徹して販売していきます。


理由2

海外の世界最大級のかつら専門工場との直接取引きにより、
中間マージンをカットしました。


理由3

大手は駅前の一等地に店舗を構え、従業員を養っています。
当社は、既に店舗をお持ちの理美容室をカットの代理店として提携し、ユーザーのサポートをしています。
その為、余分な地代や人件費をかけていません。


価格・品質・サービスが自慢です

大手では80~100万円という高価格でウィッグが販売されており、
お客様のランニングコストは年間50万円にも達すると言われています。



そして、常に「正直価格」を貫きます!

ウィズでは、値引きをせず、常に「正直価格」で運営しております。

お客様の反応を見て価格を吊り上げたり、値引きして購入を薦めたりするようなことは、弊社のポリシーに反しますので、絶対にいたしません。

ウィズでは、お客様のご負担にならない最低のランニングコストで、
最高級品質のウイッグをご提供いたします。


 - かつらWith概要 , ,

  関連記事

no image
会社沿革 歴史年表
10年間の歴史をエピソードとともに振り返ります 振り返ると、「日々の積み重ねで今 …
no image
2007年「医療用かつらの開発 『メディフィット』発売」
10年間の歩みをエピソードとともに振り返ります 2007年「医療用かつらの開発 …
no image
社会に生きる私達が考えなければならないこと
東日本大震災|社会に生きる私達が考えなければならないこと 福島の原発で大変なこと …
no image
がんばろう日本。私たちにできること
かつらWithの対応と決意について 平成28年熊本地震お見舞い申し上げます この …
no image
2000年「かつらの世界に飛び込む」
10年間の歩みをエピソードとともに振り返ります 2000年「かつらの世界に飛び込 …



▲ ページトップに戻る