がんばろう日本。私たちにできること

かつらWithの対応と決意について

被災をされた方に、心よりお見舞いを申し上げます


平成28年熊本地震お見舞い申し上げます
この度の平成28年熊本地震による震災被害に遭われました皆様、 心よりお見舞い申し上げます。 一日も早い地震の収束と復旧・復興をお祈り致しております。 4月14日より相次いで続く大きな地震。私たちウィズ本社のある福岡県福岡市エリアでも、 震度5強とかなり強い揺れを感じました。 詳しい説明はこちら



支援活動1支援活動2


東日本大震災お見舞い申し上げます
今回の巨大地震で被害に遭われ方に心からお見舞い申し上げます。 地震が広範囲に渡ったため、多くの方々が被害に遭われたのではないかと思い、とても心配をしております。 皆様のところは、大丈夫でしょうか? 詳しい説明はこちら

無力と微力
震災から一週間がたちました。 震災直後には、私は、自分自身が何もできないことに「情けない」と思い絶望と無力感を感じました。 「私に何が出来るだろう?」 詳しい説明はこちら

継続してやること
未曾有の大震災です。 今、日本中の方がほとんど心を痛めているとは思います。 たとえば、自分にできることをしなければと考えて、献血に多くの人が協力していると聞きます。 詳しい説明はこちら

社会に生きる私達が考えなければならないこと
福島の原発で大変なことが起っています。 今回、東京電力では上層部の判断ミスや情報のリリースがスムーズでないことに対して、マスコミをはじめ一般の人々からブーイングを受けています。 そんな中、原発の担当職員は… 詳しい説明はこちら

ペットボトルで被災地を温めよう作戦への参加
岩手のECで活躍されているアウィッシュの内山さんという方がいらっしゃいます。 同じネットショップをやっている仲間です。 その内山さんが、今回の地震で家を無くし避難所生活を余儀なくされている方々が寒さで大変な思いをされているのを目の当たりにして、どうにかしたいと… 詳しい説明はこちら

ペットボトル湯たんぽカバーを岩手に送りました
かつらウィズは、微力ながら、継続可能な被災地支援をしていくことを決意しています。 私たちは、下記の支援者の組織を通じて、岩手のほうに物資を送る等の支援をしていくつもりです。 「ねまる」… 詳しい説明はこちら




 - かつらWith概要 ,

  関連記事

no image
2005年「進化」
10年間の歩みをエピソードとともに振り返ります 2005年「進化」 色々な工場を …
no image
2004年「ライバルでなく、同志との出会い」
10年間の歩みをエピソードとともに振り返ります 2004年「ライバルでなく、同志 …
no image
2003年「自社開発メーカーに」
大手と同品質のものが何故ここまで安いのか?Withのウィッグ価格 3つの理由 価 …
no image
2002年「試行錯誤」
10年間の歩みをエピソードとともに振り返ります 2002年「試行錯誤」 とうとう …
no image
特定商取引法による表記
特定商取引法に基づく表記について 特定商取引法とは、訪問販売や通信販売や電話勧誘 …



▲ ページトップに戻る