• 電話
  • メール
  • メニュー
メールマガジンのバックナンバー一覧

かつらと白髪の量が違いすぎ

かつらと白髪の量が違いすぎ

かつらに白髪は入れられます(ウィズの場合は無料です)。

生え際から1cmは30%で、他は15%の白髪を入れる等々、一つのカツラの中でいろいろ密度を指定できます。

ビジネスの会合でよくご一緒する若々しい頭髪をしている50代の知り合いの男性、フロントから頭上部にかけて白髪の入り具合は5〜6パーセントという所ですが、よく拝見すると、後ろ半分は、かなり白くなっています。


前が黒髪、後ろが白髪とくっきり分断。

白髪の密度の差がハッキリしているので、かつらであることを自らアピールしているようにも見えます。


白髪の入り具合は場所によって違いますが、差がハッキリしているのは不自然です。

こういった場合は、自毛の白髪染めをすれば、不自然さが解消されます。

白髪染めが面倒な方は、かつらを作製する際に自毛にあった白髪の混ぜ具合に注文すると自然に仕上がります。


自毛の毛は白髪が多いのに、かつらが黒々、、というのもバレバレの要因です。




 かつらの白髪の割合は、自毛と同程度に。
 かつらにあわせてもいいし、自毛にあわせてもいいが、とにかく同一に。








かつらと白髪の量が違いすぎ 関連記事



               
[   メールマガジンのバックナンバー一覧             ]



お気軽にご相談ください。ご予約もこちらからどうぞ。

お気軽にご相談ください

どうぞ遠慮なくご相談ください。

しつこい営業やセールスはいたしません。他社からのお乗り換え多数!

  • まずはお気軽にお電話ください0120-969-038

    受付時間9:00~20:00(土日祝日も受付中)

  • メールでのご相談はこちら

    メールでのご相談はこちら

     

メールでご相談の場合

info★katurawith.com

↑ ★は@に置き換えて下さい。

     

お問い合わせ・来店予約フォーム

ご希望の内容を選択して下さい 必須





お名前 必須 



Eメール 必須 



電話番号 必須 






送信後、Withより自動返信メールを差し上げています。

pagetop