• ウィッグかつらショップ
  • メニュー
かつらよくある質問・Q&A

よくある質問・Q&A

よくある質問
Q&A

Frequently Asked Questions

Ⅴ.医療用ウィッグについて

よくある質問Q&AⅤ-5.医療用ウィッグって何?おしゃれ用のウィッグとの違いは?

①医療用ウィッグについて

「医療用ウィッグ」というと、特殊な機能や治癒効果があると思われている方もいらっしゃいます。

ウィズにお問い合わせを頂く際にも、「医療用ウィッグとおしゃれ用のウィッグ、何か違うところがあるの?」というご質問をたくさんいただきます。

ここでは、医療用ウィッグとは何か、どんな時に使うのか、特殊な機能はついているのか?についてご紹介致します。

①-1.医療用ウィッグって何?どんな人が使うウィッグ?

医療用ウィッグは、医療用途で使用するウィッグの総称です。

円形脱毛症や抗がん剤治療など、医療サービスを受ける患者様が使用するウィッグですので、一般的に「医療用ウィッグ」と呼ばれています。

医療用ウィッグを使用されているのは、主にこのような方です。

  • がん化学療法の副作用による抜け毛のある方
  • 円形脱毛症による抜け毛のある方
  • 無毛症や生まれつき薄毛の方
  • 火傷やケガや手術の痕のある方
  • 抜毛症(チック・トリコチロマニア)の方

このほかにも、アレルギーで毛が抜けてしまう、という方や、病気の治療に用いられる薬の副作用で髪が抜けてしまう、という方など、様々な方が医療用ウィッグを使用されています。

また、「医療用ウィッグ」というと頭全体を全て覆うタイプの「全ウィッグ」が良くイメージされるのですが、怪我や一部分だけの円形脱毛症の患者さんは、患部をピンポイントでカバーする部分ウィッグを使用されることもあります。

医療用ウィッグとは?

①-2.医療用ウィッグの定義

「医療ウィッグ」には、厳密な概念があるわけではなく、メーカーごとに仕様や機能はバラバラです。

カツラの作りや形状で「医療カツラ」と呼ばれるのではありません。

また、「医療用」と名前がついているだけなので、使うと治療の効果が上がったり、脱毛が抑えられたりすることはありません。

「医療用ウィッグ」という言葉は、怪我やご病気等の医療を伴う理由で使われるウィッグと、おしゃれ用途のウィッグをわかりやすく区別するために使われているのです。

なお、医療用途で使うウィッグであっても、厚生労働省から「医療器具」としては承認されていません。

ですので、健康保険などの公的な保険では、医療用ウィッグを購入する際に自己負担額が3割になる、ということはありません。

公的な保険が適用されるのは、「治療に必要不可欠で、無いと治療に支障をきたすもの」のみなのです。

医療用ウィッグの定義とは?

①-3.医療用のウィッグとおしゃれ用のウィッグ、全く同じなの?

「医療用ウィッグには明確な定義は無い」というと、医療用ウィッグとおしゃれ用途のウィッグは何も変わらないの?と思われる方もいらっしゃるかもしれません。

これも一概に「全て同じ」とは言えず、メーカーによって医療用途で使用するため、色々と配慮して工夫を凝らしているところもあれば、おしゃれ用と全く同じウィッグを、医療用を望むお客様のときには「医療用ウィッグ」と称して販売しているところもあるようです。

そういった事実がありながら、病院の診察を受けてウィッグが必要、と診断された際、お医者さんから「こういった仕様のウィッグが良いですよ」という説明は無く、ざっくりと「医療用ウィッグを用意して下さいね」と言われることもあるようです。

医療用ウィッグとおしゃれ用ウィッグは違う?

昔は(現在もメーカーさんによってはそうですが)ウィッグは非常に高額で、50~100万円であるのが一般的でした。

ウィッグを売る業者さんは、「医療用ウィッグ」に関しては少し割引をして販売していた、という経緯もあり、お医者さんは「医療用」と名の付くウィッグが良いと思われているのかもしれませんね。

ウィズでは、医療用途でウィッグをお使いになることを想定して、独自の製品開発・研究をしています。

その集大成が、「セミオーダー」のウィッグです。

MRIやレントゲンといった、金属着用では受けられない検査も視野に入れ、医療用のウィッグとして実用的でありながら、見た目も自然でおしゃれであることにこだわりました。

セミオーダーのウィッグについては、下記にて詳しくご紹介致します。

①-4.「医療支援割引」って?

残念ながら、医療用ウィッグの購入時には、公的な保険で自己負担が軽くなる、ということはありません。

その代わり、民間の保険や自治体の支援によって、医療用ウィッグの購入をサポートしてくれる制度も増えてきているようです。

また、ウィッグメーカーさんによっては、「医療支援割引」など、ウィッグを医療用途として購入される場合には通常価格より大幅に割引をします、という料金設定もよく見られます。

ですが、こういった割引がある場合、もともとのウィッグの価格が非常に高額に設定されている場合が多いです。

ウィズでは、もともとウィッグの価格を吊り上げることなく、適正な価格に設定しているため、他社さんのような大幅な割引はありません。

医療支援割引について

②ウィズの医療用ウィッグはどんなウィッグ?

②-1.お急ぎの方向け!医療用に研究開発されたセミオーダー

ウィズのセミオーダーウィッグは、カットをすればその日にもお持ち帰り頂けるようになっていますので、お急ぎの方にも安心です。

ヘアスタイルは、お客様のご要望に沿ってカットさせて頂きます。

よくあるカット済みの既製の医療用ウィッグでは、いまいち気に入るヘアスタイルが見つからない、とお困りの方にも、きっとご満足いただけます。

全ウィッグ、部分ウィッグともに、豊富なサイズ・髪色のラインナップをご準備していますので、お気に入りのウィッグをお選び下さい。ぴったりのウィッグが見つかったら、お客様のお好みのヘアスタイルを伺いながら、プロの理・美容師さんによるカット仕上げをしてお渡しいたします。

ご来店頂いた当日にお持ち帰り頂けるので、急な脱毛や怪我などでお急ぎの方にも安心です。

セミオーダー医療用ウィッグのカット

また、医療用ウィッグはおしゃれ用のウィッグとは違い、自分の髪として日常的にご使用頂くものです。ぎゅっと締め付けられて頭が痛いようでは困りますし、逆に取れそうにゆるくてもいけません。

ウィズの医療用ウィッグは、つけていることを忘れそうなくらい付け心地の良いフィット感を目指し、開発しました。使用しているベース素材は、とても柔らかく伸縮性に富み、やさしく頭を包み込んでくれます。

全ウィッグの揉み上げ部分にあるワイヤー部分は、ポケット構造になっているので、ワイヤーをご自分ではずすことができます。金属フリーにすることで、レントゲンやMRI等、検査の際に外さなくても良い工夫なのです。

もちろん見た目がとても自然でおしゃれ度も高いので、ご病気が快復された後もおしゃれ用途としてご使用頂ける製品です。

ウィズの医療用ウィッグは、ワイヤーが引き抜けます

②-2.こだわりたい方向け!完全オリジナルのオーダーメイド

オーダーメイドの場合は、ベースの素材や髪色、装着方法(ストッパーピンや両面テープ)の好みによって自由にカスタマイズして作成できます。

作成期間は45~50日程頂くようになりますので、「脱毛前に余裕をもって準備したい」「二台目以降の医療用ウィッグを作ろうと思っている」という方におすすめです。

反対に、いまお手持ちのウィッグがなく、とにかく急いでいる、という方には、ご来店された当日にお持ち帰りいただける「セミオーダー」がおすすめです。

前もってオーダーメイドでウィッグを作っておきたい、という方の中には、「今はまだ自毛があるけど、オーダーメイドのウィッグが完成したときに脱毛が進んでいるかも・・・。サイズが合わなくなったりしない?」と心配される方もいらっしゃいます。

もしそういったご心配がある場合は、

  • 伸縮性のあるベースを使用する
  • ゴム製のアジャスターをつけた仕様にする

などで、医療用ウィッグに伸縮性をもたせ、ある程度自毛の増減に対応できるようにすると良いでしょう。

さらに、ウィッグは型のサイズの通りに仕上がってきますので、

  • 型を取る前に自毛をできるだけ短く整える
  • 少しきつめに型取りをする

といった方法で、なるべく型取り時と製品の完成時で、装着感の変化が出ないようにするということもあります。

既に医療用ウィッグを持っている方の場合は、今のウィッグの気に入っているところ、改善したいところを担当スタイリストと相談して頂くと、より良いウィッグが作成できます。

その際、今お使いのウィッグをお店にお持ちいただくと、カウンセリングもスムーズになりますし、お客様のご要望がスタイリストに伝わりやすくなります。

カウンセリングして作製するオーダーメイド医療用ウィッグ



お 名 前必須

Eメール必須

電話番号必須






送信後、Withより自動返信メールを差し上げています。
-->
   

どうぞ遠慮なくお問合せ下さい

お気軽にご相談ください

ご予約やご相談もコチラから承っております。

しつこい営業やセールスはいたしません。 他社からのお乗り換え多数!

  • まずはお気軽にお電話ください0120-969-038

    受付時間9:00~20:00(土日祝日も受付中)

  • お気軽にお電話ください!0120-969-038

    受付時間9:00~20:00(土日祝日も受付中)

  • メールでのご相談はこちら

    メールでのご相談はこちら

     

メールでご相談の場合

   

info★katurawith.com

かつらウィッグお問合せ

     

お問合せ・来店予約フォーム

ご希望の内容を選択して下さい 必須

お問合せ(オンライン相談)
来店予約(サンプル見学・ご相談)
来店予約(オーダーメイド検討)
来店予約(即納セミオーダー検討)

   お問合せ(オンライン相談)
   来店予約(サンプル見学・ご相談)
   来店予約(オーダーメイド検討)
   来店予約(即納セミオーダー検討)



お 名 前必須

Eメール必須

電話番号必須






送信後、Withより自動返信メールを差し上げています。
来店予約お問合せ
来店予約お問合せメール

来店予約お問合せ電話

pagetop