円形脱毛症用の増毛シート


円形脱毛症用の増毛シート

初めて円形脱毛症になった方は、どんな形のかつらが自分に合うのか分からないかと思います。

初めての方は、円形脱毛した部分にピンポイントで付ける増毛シートのようなものを想像されるかもしれません。

脱毛した円形部分と同じ大きさの増毛シートをピタッと貼るだけで、簡単にお悩みの部分が解消できるというイメージです。

しかし、実際はそのように上手に増毛シートを使うのは難しいです。

まず、増毛シートは頭皮に貼り付けて使用するので、頭皮の皮膚呼吸を遮り、頭皮に負担がかかってしまうのでお薦めできません。

また、 円形脱毛が一箇所に留まって脱毛が改善することがベストではありますが、 症状によっては脱毛範囲が移動したり、複数の場所にできたり、脱毛部分が広がったりと予測が難しいです。

万が一、脱毛の範囲が広がると、脱毛シートをひと回り大きくしなければならなく、脱毛シートの作り変え交換となり、費用の負担が大きくなります。

また、各メーカーによって異なるのですが、極薄で作られた増毛シートの場合は、一度はがしたら破れてしまい、使い捨てで使用するタイプがあります。

使い捨てタイプの増毛シートは、その都度交換となるので、ランニングコストがかかり、費用の負担も大きくなります。

ウィズでは、このような理由から増毛シートはあまりお薦めしていません。

ウィズでは、万が一、円形脱毛の範囲が広がっても安心のように、頭全体をカバーする全かつらをお薦めしています。

全かつらは、額の生え際から、耳周りから、襟足まで、頭全体をすっぽりとカバーするので、脱毛範囲が広がっても十分にカバーできます。

一部分をカバーする増毛シートでしたら、万が一の場合は脱毛部分をカバーできなくなってしまいます。

そうならないためにも全かつらをお薦めします。

ウィズでは、このような円形脱毛症の抜け毛によってかつらが必要という方が多くご注文いただいており、多数の実績があります。

実際に円形脱毛症用途でウィズのかつらをお使いいただいているお客様の感想をホームページに紹介していますので、ご参考下さい。

かつら装着前
男性かつら髪型014着用前画像
全かつら装着
男性かつら髪型014着用後画像


※全体をカバーする全かつらはちょっと抵抗があるという方には、増毛シートもご用意しています。お客様の脱毛状態などから最適なかつらをご提案させて頂きます。お気軽にご相談くださいませ。




 - 円形脱毛症について , ,

  関連記事

no image
円形脱毛症を隠すかつら
円形脱毛症を隠すかつら 円形脱毛症の症状は色々あり、大きく分けて5つに区分できま …
no image
円形脱毛症の原因とは何?
サッカーの日本代表として活躍する本田圭祐選手。 彼の後頭部には円形の脱毛症があり …
no image
円形脱毛症でかつらをお考えの方へ
円形脱毛症でかつらをお考えの方へ 円形脱毛症でかつらをお考えでしたら、ウィズまで …
no image
本田圭祐選手も?ひとごとじゃない、円形脱毛症
世界に羽ばたく、フットボールプレイヤー ワールドカップ・ブラジル大会、日本代表の …



▲ ページトップに戻る