• ウィッグかつらショップ
  • メニュー
薄毛について

育毛と頭皮とシャンプーの関係

シャンプー時の抜け毛が気になる方へ

抜け毛や薄毛といった髪でお悩み中の方には、シャンプーをすると脱毛してしまうので、 簡単にササッと洗髪すようにしているという方もいるかと思います。

実は、そんな簡潔なシャンプー方法はあまりお薦めではないようです。

丁寧に頭皮をマッサージしながらシャンプーするほうが髪にとっては良いそうです。

そんなマッサージシャンプーの方法をご紹介させていただきます。

(私自身がなるほどと思ったのでご紹介しています。育毛効果については個人差があると思います。予めご了承下さいませ)

まず第一に、抜け毛の予防や育毛には、固い頭皮を柔らかくほぐして、血の流れをよくしておくことが大事だそうです。

頭の皮膚(頭皮)の下には筋肉がありません。

そのため、頭皮は他の皮膚とは違って、自分の意思では動かすことはできません。

また、頭皮はからだ全体の最上部に位置するため、血行が不十分になりやすい場所になるます。

自分の意思で動かせない頭皮を、マッサージで揉み解し、血液の循環を促すことが、髪にとって重要になります。

もともと、シャンプーという言葉は、インドのヒンディー語「チャンプー」が語源だそうです。「チャンプー」は、「マッサージをする」という治療的な意味で、いわゆる「髪を洗う」という意味とは異なるそうです。

そして、ヒンディー語の語源の通り、マッサージを意識した洗髪方法を「マッサージシャンプー」と呼ぶそうです。

マッサージシャンプーは、薄毛や髪のアンチ・エイジングに効果的とのことなので、多くの方にお薦めです。


20歳若く見える頭髪アンチ・エイジング

板羽忠徳著書~20歳若く見える頭髪アンチ・エイジングより~

洗髪すると、髪が抜けてしまう、薄毛が促進されると思われる人がいます。

しかし、正しいシャンプー方法にて洗髪すれば、脱毛が進行することは解消できるそうです。

正しい方法で髪を洗い、頭皮を清潔に保って、頭皮の血行をよくするのが重要とのこと。

髪は、毎日、約50~100本近くの髪が抜け、また新しい髪が生えてくるという毛髪ヘアサイクルを繰り返してます。

成長中の毛髪は、力を入れないと抜けませんが、ヘアサイクルが休止期や終盤の毛髪は、軽くクシで梳いたり、シャンプーしただけで抜けてしまいます。

髪を洗うたびに抜け毛があって、シャンプーするのが怖くなって、洗髪する間隔をあけている方もいるかと思います。

シャンプーの間隔をあけることで、一度の洗髪で、数日分の毛髪が抜けてしまい、大量に髪が抜けた印象にもなります。

そして、抜け毛を最小限にしようと、シャンプーを簡単に済ませようとして、衛生状態も悪くなってきます。

これでは、ますます育毛には良くない頭皮の状態となってしまいます。

毛髪は生えては抜けるヘアサイクルを繰り返しているので、髪が抜けることを恐れて洗髪しないというのは誤解のようです。

正しいシャンプーの回数としては、『毎日一回~2日に一回程度』が推奨だそうです。

なお、洗髪時には「洗いすすぎ」に注意が必要だそうです。

シャンプーの液剤が洗い流しきれないで残ってしまうと、フケや痒みが起こったり、脱毛の起因にもなります。

髪のトラブルが起きないように「洗いすすぎ」は十分に行うように心がけましょう。

正しいシャンプー方法の手順に関しましては、また改めてご紹介させていただきます。


育毛とシャンプーの関係




育毛と頭皮とシャンプーの関係 関連記事



               
[   薄毛について            , , ,  ]



   

お気軽にご相談ください。ご予約もこちらからどうぞ。

お気軽にご相談ください

どうぞ遠慮なくご相談ください。

しつこい営業やセールスはいたしません。 他社からのお乗り換え多数!

  • まずはお気軽にお電話ください0120-969-038

    受付時間9:00~20:00(土日祝日も受付中)

  • まずはお気軽にお電話ください0120-969-038

    受付時間9:00~20:00(土日祝日も受付中)

  • メールでのご相談はこちら

    メールでのご相談はこちら

     

メールでご相談の場合

info★katurawith.com

↑ ★は@に置き換えて下さい。

     

お問い合わせ・来店予約フォーム

ご希望の内容を選択して下さい 必須





お名前 必須 



Eメール 必須 



電話番号 必須 






送信後、Withより自動返信メールを差し上げています。

かつら


pagetop