特許取得の医療用かつら。自然な仕上がりで即日納品が可能


特許取得の医療用かつら

最近でこそ、よく耳にするようになった医療用かつら。

Withでは約10年ほど前から医療用かつらの開発に取り組んで参りました。

開発当時の『医療用かつら』は、まだ皆様に馴染みの薄い印象が強く、「かつら」がネガティブなイメージで認知度が高かったことに対し、「医療用かつら」は、病を連想させ、そのもの自体の特徴や構造は想像しにくく、よく分からないとい う人がほとんどでした。

「ウィッグ」という言葉さえも新鮮さを感じる時代でしたので、なおさら「医療用かつら」は、特別な位置づけのものとして、敢えて周囲も触れようとはしなかったのかもしれません。

医療用かつらは2007年に女性用からスタートして、その2年後、男性用の医療用かつらを販売をスタートしました。

他社でも医療用かつらの女性用はあっても、男性用の医療用かつらはなかなか見つけることができないほど少なく、男性も女性用を代用して使うことが多く見られました。

しかし、男性の多くは額や生え際を全部隠すスタイルには抵抗がある人が多く、女性用の医療用かつらで際を見せるスタイルには、限界を感じていました。

そこで、男性一人一人のフェイスラインを自由にカスタマイズできる医療用かつらの開発を実現致しました。

額から揉み上げまでの、一人一人微妙に位置や高さが違うフェイスラインに合わせてかつらもカットできるのです。

この技術は、「特許技術」として特許庁から認可されました。

ウィズの技術がオリジナルで、オンリー1のかつらとして認定されたのです。

さらに、もうひとつ大きな特徴があります。

男性の場合は髪が短いスタイルが多いこともあり、頭の形でフィット感が大きく変わります。

そのフィット感が損なわれないように、頭の形状に合わせて同じサイズでも2パターンからお選び頂けるようにしました。

頭の鉢が滑らかに出ているパターンと、後ろが絶壁に近いようなパターンです。

サイズだけでも6種類から選べ、毛色、白髪混じり等も加えると豊富な種類となります。

「できるだけ多くの人に合うものを作りたい」「すぐに使えるかつらがなくて困る人をなくしたい」という思いが、このような形となりました。

ウィズの特許技術を一度お試し頂いたら、その画期的な作りと洗練されたスタイリストのカット技術にきっとご満足頂けることでしょう。

特許技術の医療用かつら画像




 - ウィズの医療用かつらとは , , , ,

  関連記事

no image
即納可能な医療用かつら。急ぎの方も安心の特許技術
男性用の医療用かつらがない時代 抗がん剤治療や円形脱毛症で医療用かつらをお使いに …
no image
男性医療用ウィック
男性医療用ウィック Withでは、男性向けの医療用ウィックもラインナップしていま …
no image
円形脱毛症の幼児のためのカツラ
3歳や4歳の子供さんのママからの問い合わせ ウィズは、もう十数年間ウィッグ屋さん …
no image
男性用医療用かつらのご試着無料で承ります
男性用医療用かつらのご試着無料で承ります Withでは、 男性用医療用かつらもご …
no image
男性向け医療用かつら
男性向け医療用かつら 男性向けの医療用かつらというと、治療期間のみに使用するため …



▲ ページトップに戻る