襟足が浮いているかつら

襟足が浮いているかつら

全頭タイプのかつらで注意が必要なのが、襟足です。

ロングヘアーの場合は、髪で隠れてしまうので心配ないのですが、ショートカットや男性の短髪の場合は、揉み上げ同様、浮いたり、めくれない様に注意しましょう。

郵便局の窓口で見かけたのですが、女性の全頭かつらの方がいらっしゃいました。

なぜかつらと判ったかといいますと、襟足が浮いていて、かつらの下から襟足の自毛が見えていたのです。

髪が2段階になっていて、なんとも奇妙に映りました。

こんな場合は、かつらの下にウィッグ下ネットを着用し、自毛をまとめてから全頭カツラを装着すると良いです。

また、上を見上げた際にかつらの襟足がめくれ易いので、注意しましょう。

髪をシャンプーして乾かすときに、襟足を抑え気味にセットすることも必要でしょう。

めくれ易い場合は、次につくるカツラはもう少し襟足を短くして作製すると改善すると思います。





 全かつらでショートヘアの場合、襟足が浮かないよう気をつけて。






 - バレないかつら装着ワンポイント

  関連記事

no image
かつらの生え際をあんまりさらさないで
かつらの生え際をあんまりさらさないで オールバックは、昔から定番のヘアスタイルの …
no image
かつらと自毛との境目が、一直線でぱっかり
かつらと自毛との境目が、一直線でぱっかり ある朝、電車のホームで、自毛とカツラの …
no image
かつらのフロント部分、風が吹いてペロン
かつらのフロント部分、風が吹いてペロン かつらの方は、風の日を嫌がります。 飛ん …
no image
かつらはストレートヘアー、自毛は癖毛
かつらはストレートヘアー、自毛は癖毛 駅のホームで電車待ちをする為に、ある男性の …
no image
かつらと白髪の量が違いすぎ
かつらと白髪の量が違いすぎ かつらに白髪は入れられます(ウィズの場合は無料です) …



▲ ページトップに戻る