かつらの襟足がハネている

かつらの襟足がハネている

ひよこのしっぽのようにピョっとはねている方がいます。

多分、かつらをタンスやテーブルにポンと置いて保管されて、型がついたのではないかと思います。

平面なところにかつらを置いていると、端っこの方は曲がってしまいます。

そのままかぶってしまい、鏡でチェックできない後ろの方が、ピヨピヨとはねたまま一日中過ごしてしまうということが起こり得るのです。

子供が寝癖でピヨっとはねているのはカワイイです。

しかし、自毛との境目がはねているカツラの大人はカワイクナイです。




 かつらは、形を整えるため、なるべくカツラ置き台で保管しましょう。
 また、見えない後姿も、たまにはあわせ鏡でチェックしてみましょう!






 - バレないかつら装着ワンポイント

  関連記事

no image
髪型がヘルメットなかつら
髪型がヘルメットなかつら 髪に動きがなくガチガチなヘアスタイルの方。 これは、人 …
no image
かつらの毛密度が薄すぎる
かつらの毛密度が薄すぎる 確かに、ひどく多い毛密度はバレバレです。 ある程度の年 …
no image
かつらと自毛との境目が、一直線でぱっかり
かつらと自毛との境目が、一直線でぱっかり ある朝、電車のホームで、自毛とカツラの …
no image
水しずくをはじく人工毛かつら
水しずくをはじく人工毛かつら 人工毛は化学繊維です。 雨がふったときなど、水をど …
no image
自毛が伸びすぎて、かつらと合わない
自毛が伸びすぎて、かつらと合わない 私の家の近所に、とっても評判のいい病院があり …



▲ ページトップに戻る