かつらの毛密度が薄すぎる

かつらの毛密度が薄すぎる

確かに、ひどく多い毛密度はバレバレです。

ある程度の年齢になってきたら、ちょっとくらい薄めの毛量でかつらを作ったほうが自然です。

といっても、あまりに毛量が薄すぎて、かつらのベース生地の網目がはっきり見えるようなかつらを作るのは考えものです。

ベース生地が地肌に近い色ツヤのものなら別なのですが、網目がくっきり見えるようなものはNGでしょう!

やはりバランスを考えて、適度な密度にしましょう!




 薄くするにしても、ほどほどの密度を選びましょう。
 どうしても毛密度を薄くしたいなら、ベースの生地は肌に近い色ツヤのもの
 を選びましょう。






 - バレないかつら装着ワンポイント

  関連記事

no image
かつらと自毛との境目が、一直線でぱっかり
かつらと自毛との境目が、一直線でぱっかり ある朝、電車のホームで、自毛とカツラの …
no image
自毛が伸びすぎて、かつらと合わない
自毛が伸びすぎて、かつらと合わない 私の家の近所に、とっても評判のいい病院があり …
no image
かつらの襟足がハネている
かつらの襟足がハネている ひよこのしっぽのようにピョっとはねている方がいます。 …
no image
かつらにかつらが必要
かつらにかつらが必要 かつらは消耗品です。 使っているうちに、かつらの毛が引っ張 …
no image
かつらと白髪の量が違いすぎ
かつらと白髪の量が違いすぎ かつらに白髪は入れられます(ウィズの場合は無料です) …



▲ ページトップに戻る