かつらの毛密度が薄すぎる

かつらの毛密度が薄すぎる

確かに、ひどく多い毛密度はバレバレです。

ある程度の年齢になってきたら、ちょっとくらい薄めの毛量でかつらを作ったほうが自然です。

といっても、あまりに毛量が薄すぎて、かつらのベース生地の網目がはっきり見えるようなかつらを作るのは考えものです。

ベース生地が地肌に近い色ツヤのものなら別なのですが、網目がくっきり見えるようなものはNGでしょう!

やはりバランスを考えて、適度な密度にしましょう!




 薄くするにしても、ほどほどの密度を選びましょう。
 どうしても毛密度を薄くしたいなら、ベースの生地は肌に近い色ツヤのもの
 を選びましょう。






 - バレないかつら装着ワンポイント

  関連記事

no image
かつらの生え際をあんまりさらさないで
かつらの生え際をあんまりさらさないで オールバックは、昔から定番のヘアスタイルの …
no image
かつらの端の部分だけが汗でびっしょり
かつらの端の部分だけが汗でびっしょり 汗っかきさんが部分カツラをかぶっている場合 …
no image
年齢に不相応なかつらの毛量
年齢に不相応なかつらの毛量 歳とともに、人間、老化してきます。 シワ、シミ、タル …
no image
かつらと自毛の間に、地肌が見える?
かつらと自毛の間に、地肌が見える? 実は、かつらをリピートされる理由で結構多いの …
no image
かつらの毛先がちりちり
かつらの毛先がちりちり 人工毛のかつらに起こる、毛先からチリチリと縮れてくる「ピ …



▲ ページトップに戻る