水しずくをはじく人工毛かつら

水しずくをはじく人工毛かつら

人工毛は化学繊維です。

雨がふったときなど、水をどうしてもはじいてしまいます。

また、水滴がまるまって不自然に髪の毛にくっついていたりします。

自然な人毛ならば、水は髪の毛にしみこんでいって、はじいたりしません。

黒光りをした髪の上に水玉がのっている状態は、異様に感じられます。

今日はディズニーランドに行ってスプラッシュマウンテン(水上コースター)にのるんだと予定している日なら、万全の用意をして帽子等を持って行けるかもしれません。

しかし、急に雨が降り出した、しかも傘なんてもってなーい…。こんなことは、よくありそうなシチュエーションです。

とにかく、水にぬれないようにしてくださいとしかいいようがありません。




 しつこいようですが、人工毛には限界があります。
 人毛の方がベターだと思いますよ。






 - バレないかつら装着ワンポイント

  関連記事

no image
かつらのもみあげがピロピロ
かつらのもみあげがピロピロ 揉み上げを見せるかつらの場合は、揉み上げ部分がめくれ …
no image
かつらの毛密度が薄すぎる
かつらの毛密度が薄すぎる 確かに、ひどく多い毛密度はバレバレです。 ある程度の年 …
no image
かつらの髪の色と自毛の髪の色が違う
かつらの髪の色と自毛の髪の色が違う 私は仕事柄、人の頭をよく見ます。 ある日、か …
no image
かつらのフロント部分、風が吹いてペロン
かつらのフロント部分、風が吹いてペロン かつらの方は、風の日を嫌がります。 飛ん …
no image
かつらと自毛の間に、地肌が見える?
かつらと自毛の間に、地肌が見える? 実は、かつらをリピートされる理由で結構多いの …



▲ ページトップに戻る