自毛が伸びすぎて、かつらと合わない

自毛が伸びすぎて、かつらと合わない

私の家の近所に、とっても評判のいい病院があります。

そこのお医者さんは、嫌な顔せず朝早くから時には夜の突然の訪問でも診てくれると、近隣ではすごく好評で有名です。

しかし、この先生、もうひとつ別の評判が立っています。かつらだというのです。

ある朝、私が、病院の前を通りかかると、この先生が玄関先に立っていらっしゃいました。

なるほどと思ったのです。

ここまでひどければ、噂にもなるなと。

自毛がボーボーに伸びているのに、のっけているカツラの毛は短いのです。

カツラがのっかっていますが、全く自毛と合ってないのです。

(いやー、合わそうとしているとは全く思えないです。ただただ、無造作にチョコンとのせているだけなのです)


この病院は、患者さんがいつもいっぱいで行列状態なのに、お医者さんはこの先生一人です。

だから、髪を切りに行く時間がないのだろうなとは想像できます。

地域の皆の健康を考え、ご自身のことを犠牲にする姿は本当に立派ですし、尊敬します。
しかし、先生、これはいくらなんでもいけないと思いますヨ。




 カツラの毛は伸びないが、自毛は伸びる。
 定期的に自毛をカットして、かつらときちんと合わせよう!






 - バレないかつら装着ワンポイント

  関連記事

no image
髪が異様に光っているかつら
髪が異様に光っているかつら つやつや、ツルツル、変に光っている。 若い女性ならと …
no image
かつらの襟足がハネている
かつらの襟足がハネている ひよこのしっぽのようにピョっとはねている方がいます。 …
no image
かつらの端の部分だけが汗でびっしょり
かつらの端の部分だけが汗でびっしょり 汗っかきさんが部分カツラをかぶっている場合 …
no image
かつらにかつらが必要
かつらにかつらが必要 かつらは消耗品です。 使っているうちに、かつらの毛が引っ張 …
no image
かつらの髪の色と自毛の髪の色が違う
かつらの髪の色と自毛の髪の色が違う 私は仕事柄、人の頭をよく見ます。 ある日、か …



▲ ページトップに戻る