かつらと白髪の量が違いすぎ

かつらと白髪の量が違いすぎ

かつらに白髪は入れられます(ウィズの場合は無料です)。

生え際から1cmは30%で、他は15%の白髪を入れる等々、一つのカツラの中でいろいろ密度を指定できます。

ビジネスの会合でよくご一緒する若々しい頭髪をしている50代の知り合いの男性、フロントから頭上部にかけて白髪の入り具合は5~6パーセントという所ですが、よく拝見すると、後ろ半分は、かなり白くなっています。


前が黒髪、後ろが白髪とくっきり分断。

白髪の密度の差がハッキリしているので、かつらであることを自らアピールしているようにも見えます。


白髪の入り具合は場所によって違いますが、差がハッキリしているのは不自然です。

こういった場合は、自毛の白髪染めをすれば、不自然さが解消されます。

白髪染めが面倒な方は、かつらを作製する際に自毛にあった白髪の混ぜ具合に注文すると自然に仕上がります。


自毛の毛は白髪が多いのに、かつらが黒々、、というのもバレバレの要因です。




 かつらの白髪の割合は、自毛と同程度に。
 かつらにあわせてもいいし、自毛にあわせてもいいが、とにかく同一に。






 - バレないかつら装着ワンポイント

  関連記事

no image
かつらの毛密度が薄すぎる
かつらの毛密度が薄すぎる 確かに、ひどく多い毛密度はバレバレです。 ある程度の年 …
no image
かつらはストレートヘアー、自毛は癖毛
かつらはストレートヘアー、自毛は癖毛 駅のホームで電車待ちをする為に、ある男性の …
no image
かつらのフロント部分、風が吹いてペロン
かつらのフロント部分、風が吹いてペロン かつらの方は、風の日を嫌がります。 飛ん …
no image
髪が異様に光っているかつら
髪が異様に光っているかつら つやつや、ツルツル、変に光っている。 若い女性ならと …
no image
かつらと自毛との境目が、一直線でぱっかり
かつらと自毛との境目が、一直線でぱっかり ある朝、電車のホームで、自毛とカツラの …



▲ ページトップに戻る