ウィズかつらの作り方


ウィズかつらの作り方

かつらの作り方は、かつら会社によって様々です。

オーダーメイドでかつらを作製する場合、お作り頂く方の頭の型を元に作製致します。

他社では、自動型取りマシーンと呼ばれるような機械もあり、時間をかけずにすぐに型取りができる優れ物もあるようです。

ただ、機械での型取りは時間をかけずにスピーディでできる反面、細かなディティールの部分では対応できない欠点もあるようです。

人の頭の形は十人十色で、頭のカーブ(アール)の具合、頭のくぼみや左右対称ではない微妙な違いを正確に型取りするには、手作業の方がよりご希望に沿えると確信しております。

ウィズのオーダーメイドで、かつらを作る場合、台所で使われるラップと事務用品のテープを使います。

簡単な道具ではありますが、お客様のご要望をお聞きしながら、正確に頭のカーブ(アール)に合わせて型取りできます。

その型取り作業中も、かつらの仕上りのイメージの共有を行い、想像を膨らませる会話で、時間が経つのを忘れてしまうような空間作りに努めています。

その型を元に、海外の工場でかつらは作られています。

他社の植毛方法では、機械が髪の毛を結んでいく、いわゆるマシンメイドと呼ばれる植毛方法が主流です。

見た目が機械ならではの規則的な均一さでキレイに見えますが、かつらとしてはちょっと不自然には見えてしまいます。

一方、ウィズでは熟練した職人さんが、1本1本丁寧にバランス良く髪の毛を結びかつらを作っていきます。

手作業ならではの風合いで、本物にそっくりなリアルな頭皮感を演出します。

そうして丁寧に手作業で作られたかつらを、ウィズでは、最高のスタイリストがカット仕上げしてお渡ししています。

日頃からサロンワークをこなしている、プロのスタイリストならではのカット技術で、ウィズのかつらの製品価値を高めてくれています。

ウィズの手間ひまをかけて作られたかつらを是非おすすめします。

カツラ東京自由が丘




 - その他のカツラの話 ,

  関連記事

no image
紳士用のカツラをオーダーする時の注意点
紳士用カツラのオーダー時の注意点 紳士用のカツラをオーダーする時の注意点のご紹介 …
no image
かつら疑惑とは・・・
かつら疑惑とは・・・ かつらではないか?という疑惑の目で見られるポイントはいくつ …
no image
女装で使える人毛ウィッグ
女装で使える人毛ウィッグ 女装の趣味を持つ男性が静かなブームです。 男性が女性に …
no image
かつらの値段
かつらの値段 ウィズではホームページ上に「正直価格」として、かつらの値段を公表し …
韓国のかつらは日本のかつらとどう違う?
チャウンテク逮捕報道に見る、韓国かつら事情
韓国文化界の皇太子 韓国では、朴槿恵大統領の機密情報漏洩のニュース報道が日に日に …



▲ ページトップに戻る