かつらドキュメント2 かつらをつけるにあたって

「おしゃれアイテムとしてカツラで利用する」密着ドキュメント

かつらドキュメント2 かつらをつけるにあたって


かつらをつけるにあたって 密着ドキュメント

With)今までかつらをご覧になったことがなく、初めてウィズにてカツラをご覧になられたわけだが、どう思われましたか?

大野さん)
そうですね。本当に自然なんだなという感想。カツラって、もっと「いかにもカツラ」というイメージがあった。

かつらをつけるという抵抗感は明らかに「カツラをつけてますよ」という、バレるという心理が男性にはあった。

すごい自然で、試着した様子の写真をみんなに見せても誰も気づかない。

つまり、かつらと気付かないのではなく、その前に僕だと誰も気付かない。そこが面白かった。

だから今回はおしゃれ用途・変身用途として、違う自分になろうという意味で、かつらが欲しいなと思った。

かつらをつけるにあたって1

With)大野さんは仕事柄、海外に多く行く機会があるが、海外の男性は薄毛事情はどうか?

大野さん)
たぶん、薄くなりやすい体質の人たちとそうでない人たちの国があると思う。

薄毛に関しては、海外の人も気にしていると思う。海外にもブランドがある。

With)かつら工場には欧米向けの製品もある

大野さん)
そうでしょう。基本的にストレス社会の中で生きている人たちの中ではすごく多いと思う。

アメリカだったりEU諸国であったり非常に多いと思う。

海外で使われえている方に気がついたことはない。不思議とほとんどない。

日本だと東京の電車の中で、「あぁ、この人は付けているな」というのがわかることがある。

かつらをつけるにあたって2

With)では今回おしゃれ用・変身用としてお考えですが、今回作るかつらの位置づけは?

大野さん)
僕が海外を旅行するときというのは日本と違う文化があったり言葉があったりギャップを楽しんでいる。

で、日常でギャップを楽しむのも面白いだろうなと思う。そこが一番の部分かな。

つまり、違う自分になれるということ。

まったく女装の趣味はないけれども、色んな趣味の人がいるが、違う自分になることで、違う音楽を楽しめたり、違う世界を楽しめるというのはあると思う。 そこがすごく面白い。

それと、以前の自分を知っている人の印象はどうなのかな?

この前、試しでかつらを着けてみたが、本当に誰も気付かなく、面白いなと。

普段見えている自分とまったく違う姿が自分以外の人にもすごく面白いんだなと。

そういう部分は興味がある。

それとヘアスタイルを変えることでファッションが変わる。

自分についたイメージとまったく違うイメージのファッションができるというのも楽しいですね。

かつらをつけるにあたって3

With)以前ウィズの製品をつけた写真をブログにアップされてましたが、そのブログの反応は?

大野さん)
誰も僕だとは気がつかなかった。本当に。かつらというイメージを誰も抱かなかった。

本当にフィット感、プラス自然でナチュラルな感じがするんだろうなと。

いかにもという感じが少なくなってきたのだろう。昔のかつらっていかにもでしょ。

「あ、いかにも乗せてるぞ」その「いかにも感」がなくなって、非常にナチュラルになって、 自分と同化するように感じてもらって、それはすごく多くの人に勇気を与えてくれるんじゃないかと 思いますね。

かつらをつけるにあたって4

With)友人や奥様にはかつらを作ろうと考えていること、変身しようと考えていることを話しましたか?

大野さん)
家内には話しました。で、誰をだまそうかという話をした。誰を驚かそうかなぁと。

今友人に言うと面白くないでしょ?いとこ連れてきたと言って驚かそうと考えている。

With)サプライズの反応が楽しみですよね。

大野さん)
二種類の自分が出来るのが面白い。

それと、僕自身が子供のころから親父が薄かったので、当然ハゲるんだろうなと思っていたし、別にそんなに気にしてない。

で、気にしてないけれども、付けることによって、間違いなくジェネレーションは若くなる。

いつも気持ちのジェネレーションは若いんだけれども、見た目のジェネレーションというのは見た目通りになってしまう。でも変身後の自分は、ジェネレーションも違う。だから面白い。

その中で30代20代の人たちに混じっていくというのは結構おもしろいかな。

かつらをつけるにあたって5

With)ファッションも変わって気持ちの部分も変化する。

大野さん)
今の自分の足りないところを補うという部分ではなく・・・

多分それもあるとは思うが、普通の日常の生活の中で、今の自分の足りない部分を補う意味でかつらを付ける方がほとんどだと思うが・・・

足りない部分という意味ではなく、プラスアルファされた部分の中で、人生を楽しむという、本当に おしゃれ目的でかつらを付けていくのはひとつの道なのかなと思う。

そこに挑戦しようと思う。




新たな自分の旅立ち ビフォーアフター 目次

密着ドキュメントは 全部で5ページあります。上記メニューをクリックしてご覧下さい。

密着ドキュメント
ドキュメントTOP「違う自分がいてもいい」 詳しい説明はこちら
ドキュメント1かつらは「違う自分になれるファッションツール」 詳しい説明はこちら
ドキュメント2かつらをつけるにあたって 詳しい説明はこちら
ドキュメント3型テンプレート作成 詳しい説明はこちら
ドキュメント4かつら完成 詳しい説明はこちら

ダンディーな雰囲気
カジュアルな雰囲気
落ち着いた大人のブラック。
ダンディーさを演出します。
カジュアルな雰囲気
カジュアルな雰囲気
栗毛色で遊び心を出してみました。
無造作ヘアがカジュアルな印象です。




 - メンズウィッグでおしゃれに変身 ,

  関連記事

no image
オシャレに変身~カジュアルスタイル
違う自分 Casual Style 人気カラーの栗毛色で遊び心を出してみました。 …
no image
かつらモデル~カジュアルスタイル 4
違う自分 Casual Style 1 「フリースタイルAirプラス仕様」ならつ …
no image
かつらモデル~ダンディースタイル 3
違う自分 Dandy Style 1 整髪料で軽さと動きを表現し、躍動感が好印象 …
no image
オシャレに変身~ダンディースタイル
違う自分 Dandy Style クールに落ち着いた、大人のブラック。 シックに …
no image
かつらモデル~カジュアルスタイル 3
違う自分 Casual Style 1 後ろから見ても自然。妥協を許さないこだわ …



▲ ページトップに戻る