男性用部分ウィックの装着方法


男性用部分ウィックの装着方法

男性用部分ウィックの装着方法


男性用部分ウイックの装着方法のご紹介です。

部分ウィックを装着する方法はいくつかございます。

1、ストッパーピンでの装着
2、両面テープでの装着
3、接着剤での装着
4、編みこみ式ので装着

装着方法は装着者の脱毛の原因や脱毛範囲などで変わってきます。



1、ストッパーピンでの装着の場合

もっとも簡単な装着方法で、一般的に使われているのが、ストッパーピンでの固定です。

ストッパーピンでの固定はストッパーピンを自毛に絡ませ、自毛とウィックを装着する方法です。

ストッパーピンで固定する場合、ご自身で簡単に着脱できるのが最大のメリットです。

他の装着方法に比べ、毎日のお手入れの時にはウィックの着脱できますので、お風呂の時や就寝中などはウィックを はずし、頭皮を清潔に保つ事が出来ます。

ウィズではストッパーピンの形状の種類も複数ご用意しています。

装着者の自毛の太さ、髪の毛の量などから最も適したストッパーピンを お選び下さい。


2、両面テープでの装着について

頭皮に直接両面テープを貼ることで、ウィックをしっかりと固定する事が出来ます。

両面テープでの固定は、ストッパーピンでの装着方法同様、ウィックの着脱が可能ですのでお風呂のときや就寝中はウィックをはずし 頭皮を清潔に保つ事が出来ます。

また、ストッパーピンとの併用も可能ですので、自毛の残っているところはストッパーピンで固定、自毛が脱毛しているところは 両面テープでの固定、と脱毛範囲や脱毛箇所にあわせて装着方法を使い分ける事が可能です。


3、接着剤での装着の場合

接着剤での装着される場合、ストッパーピンや両面テープでの固定に比べしっかりと固定できます。

一度装着すると、しっかりと固定されている為なかなか取り外しが困難です。

連続着用をご希望の方にはお勧めですが、毎日の着脱が困難な為、ご自身の頭皮を清潔に保つ事が出来ない為、頭皮を傷めてしまう恐れがあります。

ご使用の際には注意が必要です。


4、編みこみ式での装着の場合

自毛の髪の毛をウィックに編みこんで、固定する方法です。

自毛としっかりと固定できる為、ウィックが外れたりという心配が少なくなりますが、 自毛と編みこんでいる為、自毛が伸びてくると、ウィックが浮いてきてしまいます。

ご自身での編みこみが困難な為、毎月専門のショップにて編み直しが必要となります。

接着剤での装着と同様、常時装着となるため毎日のお手入れが難しく頭皮を清潔に保つ事が困難となります。

接着剤での装着方法に比べ、頭皮への負担は少ないかと思いますが、頭皮を傷めてしまう恐れがあります。



※ウィズではお客様の頭皮の健康を考えて、接着剤での装着と編み込み式での装着といった常時装着はご案内しておりません。

男性用部分ウイックの装着方法について、詳しくはご相談下さいませ。




 - メンズウィッグ ,

  関連記事

no image
男性ウィッグとは
男性のウィッグ 男性のウィッグは、大きく分類して、「部分ウィッグ」と「全体ウィッ …
no image
激安男性ウィッグとの違い
激安男性ウィッグとの違い 通常の男性ウィッグと激安ウィッグとの違いのご紹介です。 …
no image
男性用ウィッグの販売
男性用ウィッグの販売 ウィズでは、男性用のウィッグの販売方法は大きく分けて下記の …
no image
安い男性用ウイッグでも、品質は良いのです
安い男性用ウイッグでも、品質は良いのです 一口に男性向けのウイッグといっても、品 …
no image
黒髪のメンズウィッグ
黒髪のメンズウィッグ ウィズではメンズウィッグをオーダーメイドにて作製しています …



▲ ページトップに戻る