かつらの装着方法


かつら装着方法

ウィズのかつらの装着方法は、『ピン固定式』、『両面テープ固定式』がお客様の 大半を占めます。

ストッパーピンと両面テープを併用されるお客様も多くいらっしゃいます。

その他、接着剤での装着方法もございますが、頭皮とかつらを接着剤で固定する為、 肌(皮膚)にもカツラ製品自体にもよくありません。

接着剤は、通気性がなく、頭皮がかぶれたり肌荒れする原因にもなります。

また、かつらのベース生地にこびりついた接着剤を剥がそうとしますので、かつらベース生地の 消耗が早まり、かつら自体の寿命が短くなります。

このような理由により、接着剤での固定はお薦めしておりません。

弊社の両面テープは、肌に優しく医療現場でも使われるテープです。

地肌の部分にテープを貼ってお使い頂きます。

次第にテープの粘着力は弱まりますので、その都度、新しいテープに交換して頂くようになります。

3・4回ご使用頂いたら交換されるお客様が多いです。

ストッパーピンは、髪を挟んで固定します。

ご自身の髪質や髪量に合わせて、お薦めのピンの形状が違います。

しっかり自毛が残っているお客様には、櫛状のピンをお薦めしています。

一方、自毛が細く、量も 少ないお客様には、先が平らになって、しっかり挟めるピンをお薦めしております。

かつらをご検討頂いている方には、最寄りのヘアショップで、実際の製品をご覧頂き ながら、さらに詳しくご説明させて頂きます。

是非、ヘアショップにお越し下さいませ。




 - かつらの話あれこれ

  関連記事

no image
かつらオーダー3つのポイント
かつらオーダー3つのポイント オーダーメイドでかつらを作るときの3つのポイントの …
no image
自毛と馴染ませて自然に見せる部分かつら
自毛と馴染ませて自然に見せる部分かつら かつらは初めてという方は、ご自身にはどの …
コーティングとシリコン どっちのカツラを選ぶ?1
コーティングとシリコン どっちのカツラを選ぶ?
コーティング コーティングと聞いて、何を思い浮かべますか。 車のコーティング、ガ …
no image
額の生え際が自然です
額の生え際が自然です 男性のお客様で、 額の生え際を見せるオールバックの髪型をご …
no image
カツラを自然に見せるには
決まりすぎた髪形のかつらに注意 かつらやウィッグを本当の自分の髪のように自然に着 …



▲ ページトップに戻る