自毛と馴染ませて自然に見せる部分かつら


自毛と馴染ませて自然に見せる部分かつら

かつらは初めてという方は、ご自身にはどのようなタイプのカツラが良いのか、 分からない、という方も多いのではないでしょうか。

耳周りや、襟足の髪がしっかりある方は、自毛を生かした部分かつらが お勧めです。

男性の場合、もみ上げや襟足の地肌が透けて見えるスタイルが多いので、 自前の髪の方がやっぱり自然です。

あとは髪色や髪質を合わせて、自毛と馴染ませたカットで仕上げれば 自然なスタイルになります。

部分かつらはピンや両面テープで固定して、夜ははずしてお休み下さい。

育毛とかつらの長持ちの為にも良ので、夜は自毛のケアとかつらの 休息の時間にあてて下さい。




 - かつらの話あれこれ

  関連記事

no image
かつらの装着方法
かつら装着方法 ウィズのかつらの装着方法は、『ピン固定式』、『両面テープ固定式』 …
no image
かつらオーダー3つのポイント
かつらオーダー3つのポイント オーダーメイドでかつらを作るときの3つのポイントの …
no image
額の生え際が自然です
額の生え際が自然です 男性のお客様で、 額の生え際を見せるオールバックの髪型をご …
no image
カツラを自然に見せるには
決まりすぎた髪形のかつらに注意 かつらやウィッグを本当の自分の髪のように自然に着 …
no image
薄くて自然なかつら作れます
薄くて自然なかつら作れます 最近よくお問い合わせ頂くことの中で、「薄くて自然なか …



▲ ページトップに戻る