男子用格安ウィグとの比較


男子用格安ウィグとの比較

男子用ウィグを比較するときの選ぶポイントのご紹介です。

男子用ウィグを購入しようと思っても、ウィグメーカーによって髪質やサイズや金額など、種類はさまざまです。

格安の男子用ウィグもあれば、○十万円といった高額の男子用ウィグもあります。

男子用ウィグ比較をご覧になり、貴方の用途にあったピッタリのウィグをお選び下さい。


【男子用ウィグの比較ポイント1:髪質】

髪質が自然かどうか?髪質は人毛か?人工毛か?ミックス毛か?
手触り、光沢、ツヤがあり過ぎて不自然でないか?
髪質の種類によって自然さが異なります。
天然の人毛が自然さという点では一番かと思います。
化学繊維で作られた人工毛でも、品質の良いものは、髪質が自然なものもあります。
格安ウィッグの場合は、質の良くない不自然な人工毛の場合が多いです。


【男子用ウィグの比較ポイント2:自然さ】

つむじや分け目が自然か?というのも重要なポイントです。
つむじや分け目部分が自然に見える人工皮膚素材で作られているか?
メッシュ素材に植毛しただけの簡易な作りか?
丁寧に髪の毛を植えた場合、本当の頭皮から髪の毛が生えているように自然に見えます。
格安ウィグの場合は、簡易な植毛方法で自然さに欠ける事が多いです。


【男子用ウィグの比較ポイント3:フィット感】

ウィグの着け心地が良いか?サイズの種類が豊富か?
ウィグは身につけるものですので、ピッタリのサイズを選ぶ必要があります。
いくら自然な仕上がりでも装着感が悪いウィグだと、ズレたり脱げたりする恐れがあります。
ウィグ購入の際には、事前に試着を行い、頭を軽く振ったりして、簡単に脱げてしまうようなことはないか確認することをお薦めします。
格安ウィグの通販の場合、購入前の試着ができないことが多いですので注意が必要です。
サイズの種類が少なく、ピッタリのウィグがないという場合は、頭の型を測って寸法通りに作製するオーダーメイドがお薦めです。



男子用格安ウィグとの比較




 - カツラ価格の秘密 , ,

  関連記事

no image
万が一のため、カツラは2つ必要?
いざという時のためのスペアかつら かつら会社から、初めからかつらを2つ作ることを …
no image
かつらが損害賠償の対象になる?
保険会社が他社さんの金額に驚いた!? 先日、ある損害保険会社から問合せの電話が入 …
no image
カツラの価格を知っていますか?
かつらが高額だという事実 育毛、増毛、植毛といった薄毛関係の製品のコマーシャルが …
ニコ動
かつら・ウィッグ・増毛・・・髪の毛ビジネス
髪の毛ビジネス最前線 日曜の朝の情報番組「がっちりマンデー」で「かみの毛ビジネス …
no image
東京都の不適正取引防止のための事業者指導報告
育毛・増毛サービス、かつらに関する事業者調査結果 (平成15年6月5日に行われた …



▲ ページトップに戻る