帽子感覚のかつら

かつらやウィッグでおしゃれに変身

かつらやウィッグは、髪の毛が付いている帽子だと考えたらいかがしょうか?おしゃれのためにちょっとかぶっている帽子なのです。気が向けば、形や色に少し変化を着けられます。身だしなみに気を使うための帽子なのです。

しかも、部屋の中でも取らなくてもよいものです!

帽子のかぶり方にも人それぞれです。

自分の頭に合った帽子をかっこよく決めて装着している人もいれば、ただだらしなくちょこんと乗っけている人もいます。

かぶり方(付け方)で、他人からの印象は全く違ってきます。

もちろん帽子でもかつらでも、嫌いな人やめんどくさい人はかぶる必要はありません。帽子やかつらをかぶる義務は、日本国にはないのです。かつらをかぶるかぶらないはご本人の自由です。

もし、ちょっとおしゃれにしてみよう、人前に出るときに身だしなみを整えるため使ってみようと思っている方にとっては、かつらやウィッグは帽子と同様に便利なものですよ!必要なときに使えるのですから!(お客様によっては、月に2.3回、遊びに行くときだけかつらを使うという方がいらっしゃいます!まさに帽子感覚!)

もし、帽子が風で乱れたらさっと元の定位置に直しますよね?かつらでも同じように、風で乱れたら直します。もしくは、ゆがまないようにあらかじめ気を配る必要があります。

帽子もかつらも、同じように、ご自分の髪の毛とは違います。何もつけてないときと全く同じというわけにはいきません。ただ、ちょっと気をつけていればいいだけの話です。帽子でもかつらでも着けているのだったら、ゆがんでないか、ちゃんとカッコよく装着できているのかチェックしながら使ったらよいのだと思います。

また、帽子だって、いつもかぶりぱなしで手入れをしないと、次第にヨレヨレになりだらしなくなります。不潔になり、臭いがするようになってきます。かつらもまた同じです。定期的にメンテナンスや手入れをして、カッコよく軽やかにかぶることができるのです。

帽子をかぶるようにかつらやウィッグを使ってみませんか?

 - サービスについて

  関連記事

no image
カツラデビューの練習
自信を持ってかつらデビューをしてください カツラを着けてみようという気になってカ …
no image
蒸れないかつら
カツラは蒸れる?蒸れない? 春から夏にかけて、お客様からよく「かつらは蒸れません …
no image
かつらは大変だ!
かつらはご自分の髪の毛と違うもの テレビで流れるかつらのコマーシャルの有名タレン …
no image
カツラを着けたら、なぜイケナイの?
ハゲて当たり前、付けて当たり前 男性ははげるものなのです。頭髪は女性ホルモンにコ …
no image
カツラ番外編…こんなWithのお客様たち
付き添いのはずの奥様がかつらを… だんな様のかつらを作りたいとWithヘアショッ …



▲ ページトップに戻る