• ウィッグかつらショップ
  • メニュー
医療用ウィッグ・メディフィット お客様インタビュー

女性ユーザー様より、後日頂いたメール

医療用ウィッグ・メディフィット お客様インタビュー 7

今回、自分の髪が無くなって良く分かりましたが、

・人に言えない。言いたくない。
・相談できるところが無い。
・専門な所は敷居が高い。
・まず、何をすればいいのかも分からない。

なんですよね。

実際使ってみて、かつらの良さ・大切さを知りましたが、必要の無い人からすれば、

「ハゲたおやじ=かつら」
「かつら=ムダなあがき。バレたら恥ずかしい。決まったスタイルのものしかない。似合わないだろう。」

ってイメージなんですよね。

私もそうだったから。

やはり最初はかつらに対してのイメージは良くなかったし、「できれば、使いたくない!」という気持ちがありました。

だけど、『医療用』と付くだけで、「自分は病気だからつかってもおかしくない!」と自分に言い聞かせる事が出来たというか・・・・

情けないことですが、今まで『医療用かつら』という言葉すら知らなかったものですから。

もし、病院や美容・理容院、身近な人から教えてもらっていたら、もっとすんなり受け入れることができたのではと思うようになったので、友人にメールを出したんだと思います。

(注 友達や知人にご自身がかつらを利用することになったことをメールでお知らせされたそうです)

後は、色々詮索されてしまい、友達が「聞きたいけど・・・聞けない。」みたいな空気になるのが嫌だったのかも知れません(汗)

『変じゃない?ズレてない?』と聞きたくても聞けないし(笑)。

先制攻撃のつもりで、開き直ってカミングアウトをして、自分を守っていたのかもしれませんね。

また、ついつい長々となってしまいましたが(汗)申し訳ありません。

また、気になる事など、出てきましたらメール等させていただきますね。





女性ユーザー様より、後日頂いたメール 関連記事



               
[   医療用ウィッグ・メディフィット お客様インタビュー            ,  ]



   

お気軽にご相談ください。ご予約もこちらからどうぞ。

お気軽にご相談ください

どうぞ遠慮なくご相談ください。

しつこい営業やセールスはいたしません。 他社からのお乗り換え多数!

  • まずはお気軽にお電話ください0120-969-038

    受付時間9:00~20:00(土日祝日も受付中)

  • まずはお気軽にお電話ください0120-969-038

    受付時間9:00~20:00(土日祝日も受付中)

  • メールでのご相談はこちら

    メールでのご相談はこちら

     

メールでご相談の場合

info★katurawith.com

↑ ★は@に置き換えて下さい。

     

お問い合わせ・来店予約フォーム

ご希望の内容を選択して下さい 必須





お名前 必須 



Eメール 必須 



電話番号 必須 






送信後、Withより自動返信メールを差し上げています。

かつら


pagetop