かつらのデビューや、新しい製品へ交換する際の工夫

ペンネーム「ふくさん」かつら口コミレビュー

かつらのデビュー時の様子や、新しい製品へ交換される際の工夫などを教えて下さい。

初めてかつらを着ける時、急に髪が増えたように見られないか、 急に髪型が変わったように見られないか、、色々な事が不安になります。

私の場合もそのような不安が大きかったため、かつらを着ける前に増毛を行っていました。

しかし、実際かつらに切り替えるタイミングでは、それほど自然な髪の増え方ではなく、 ある程度一気に増えた感じになっていました。(実際は編みこみ式へのチェンジ)

当時私は学生でしたが、、親しい友人には正直に話しておこうと思っていました。

しかし、実際言おうとしてもなかなか言い出せるものではありませんでした。

結局、最終的に伝える事ができたのでたった一人です。

当時はまだ若く恥ずかしさも大きかったと思います。

伝えた友人は、笑うことも無く、「そうか、いいんじゃない?かわいくなったよ。」なんて冗談半分に言ってくれました。

気を使ってくれているのか、興味が無いのか、私のかつらについてはその後もその会話1回きりでした。

かつらを着ける頃になれば、周りも大人ですから、皆それなりの対応をしてくれます。

自分が逆の立場でも、相手の気持ちを思う所があると思います。

今では、伝えたとしても恥ずかしいのは一瞬なのかな、と思っています。


アルバイト先の方々には何も言えませんでした。

髪伸びたな~と驚いている方はいましたが、不自然に感じているようには見えませんでした。

何も気づかなかった人、髪が伸びたように見えた人、髪型が変わったように見えた人、 ほとんど指摘はされませんでしたが、もしかしたら人それぞれ色々感じたのかもしれません。

アルバイトのように短期で長い付き合いではない方々へは、 多少違和感を持たれても言いづらければ言わなくて良いかなと思っています。


しかし、そうは言っても自然に切り替えられるなら、それに超した事はありません。

自分自身の事で振り返れば、もう少し早い段階で、 薄毛がひどく進行する前にかつらにしてしまえば良かったと思っています。

自然に切り替えられる程度の状態、この見極めは自分では判断が難しい所もありますので、 早めにプロの方に相談していれば良かったかなとも思います。

かつらに抵抗はありましたが、思い切った方が自然です。無駄な抵抗をしてしまったと思います。


製品の切り替えについては、かつらデビューに比べれば、とても自然にチェンジできると思います。

私の場合は、夏休みや、冬休みの連休明けに切り替える方法をいつもとっています。

今年、2013年の夏休み明けも新しい製品に切り替えました。

かつらのサイズが大きくなり、髪のボリュームもある程度増えましたが、会社では何も言われていません。

以前、髪の量などで雰囲気が変わった時がありましたが、 その時はワックスなどを付けて、わざと普段とは違う感じにして行きました。

雰囲気が変わったように見えますが、ワックスでいじっている為であり、 まさかかつらを変えたなんて思われないはずです。

実際その時は「今日はおしゃれしてきたね。」的な事を数人に言われただけでした。


自分が心配しているほど、周りは気にしていないものです。

思い切って色々、工夫しても大丈夫だと思います。



ペンネーム「ふくさん」かつら口コミレビュー09

 - 口コミレビューふくさんのエピソード

  関連記事

no image
友人や知人へのカミングアウトはどうした?
ペンネーム「ふくさん」かつら口コミレビュー 友人や知人へのカミングアウトは、どの …
no image
最初にかつらを購入しようと思ったきっかけは?
ペンネーム「ふくさん」かつら口コミレビュー 最初にかつらを購入しようと思ったきっ …
no image
かつらウィズとの出逢い
ペンネーム「ふくさん」かつら口コミレビュー かつらウィズとの出逢いについて。その …
no image
空港の金属探知機でどうしてますか?
ペンネーム「ふくさん」かつら口コミレビュー 旅行や温泉でのカツラの対処方法の追記 …
no image
自然にみせるコツや工夫していることは?
ペンネーム「ふくさん」かつら口コミレビュー 自然にみせるコツや工夫していることは …



▲ ページトップに戻る