• 電話
  • メール
  • メニュー
ウィズの医療用かつらとは

即納可能な医療用かつら。急ぎの方も安心の特許技術

男性用の医療用かつらがない時代

抗がん剤治療や円形脱毛症で医療用かつらをお使いになられる方は、たくさんいらっしゃいます。

医療用かつらは、以前からいろいろなかつらメーカーで取り扱っていました。

そのほとんどが、女性用もしくは男女兼用のかつらで、男性用としての自然さには欠けたものでした。

抗がん剤治療や円形脱毛症の男性の中には、仕事上すぐにかつらが必要と言う方も多く、オーダーメイドの作製期間(35日~45日)が待てないという方もたくさんおられました。

お困りの方があまりにも多く、どうにかしなければならないと使命感を持ったのです。

すぐにお渡しできる自然な男性用医療用かつらの開発に取り組みました。

それまでの医療用かつらは、男女兼用の上に、価格も高額なものが多かったのです。

困っているお客様のために、自然ですぐにお渡しできる、そして価格をおさえた医療用かつらを試行錯誤してなんとか作り上げたのでした。



男女兼用の医療用かつらの限界

医療用かつらは2007年に女性用の販売からスタートしました。

その2年後、男性用の医療用かつらも販売にこぎつけることができるようなりました。

しかし、それまでの道のりは、決して平坦なものではありませんでした。

そもそも、それまで男性用のかつらがなかったのには訳がありました。

まず、男性の全かつらの場合には、生え際、こめかみ、もみあげ、襟足等のフェイスラインが、装着者にぴったりと合っていないと不自然に見えてしまいます。

また、男性は短い髪のスタイルが多いので、ご希望のヘアスタイルをかつらで作ることが難しかったのです。

そして、男性の40代以降の方の多くは、額や生え際を全部隠すスタイルには抵抗があり、男女兼用の医療用かつらでフェイスラインを見せるスタイルには、限界を感じていました。

誰にでも合う男性用の医療用かつらの開発は、困難を極めました。

なんとか、男性一人一人のフェイスラインを自由にカスタマイズできる医療用かつらの開発に毎日のように切磋琢磨し、1年の月日を費やして、ようやく男性用の医療用かつらを提供できるようになりました

額の生え際・こめかみ・もみあげ周り、襟足部分を誰にでも合うよう、カスタマイズ可能としたのです。

これが、今まで他のどこにもなかったウィズの技術です。

その証拠として、後に、この技術は「特許」として認められるようなったのです。

ウィズの技術が、オリジナルなものであり、オンリーワンのかつらとして認定されたのです。



同じサイズでも微妙に違う頭部の形状に対応

男性用の医療用かつらは、M・L・LLの3種類あります。

M・L・LLのそれぞれのサイズで、頭の鉢が出っ張っているパターンと、後ろが絶壁に近いようなパターンをつくりました。

男性の場合は髪が短いスタイルが多いこともあり、頭の形でフィット感が大きく変わります。

そのフィット感が損なわれないように、頭の形状に合わせて同じサイズでも2パターンを作りました。

サイズだけではなく、毛色、白髪混じり等も加えると豊富な種類となります。

特許取得かつら画像



ウィズの変わらない思い

「できるだけ多くの人に合うものを作りたい」「すぐに使えるかつらがなくて困る人をなくしたい」という思いが、男性用医療用かつらの技術に結集されています。

ウィズの特許技術を一度お試し頂いたら、その画期的な作りとちょうどよいフィット感に、きっとご満足いただけることでしょう。


即納できる男性用フルウィッグ画像



即納可能な医療用かつら。急ぎの方も安心の特許技術 関連記事



               
[   ウィズの医療用かつらとは            , , ,  ]



お気軽にご相談ください。ご予約もこちらからどうぞ。

お気軽にご相談ください

どうぞ遠慮なくご相談ください。

しつこい営業やセールスはいたしません。他社からのお乗り換え多数!

  • まずはお気軽にお電話ください0120-969-038

    受付時間9:00~20:00(土日祝日も受付中)

  • メールでのご相談はこちら

    メールでのご相談はこちら

     

メールでご相談の場合

info★katurawith.com

↑ ★は@に置き換えて下さい。

     

お問い合わせ・来店予約フォーム

ご希望の内容を選択して下さい 必須





お名前 必須 



Eメール 必須 



電話番号 必須 






送信後、Withより自動返信メールを差し上げています。

pagetop