• 電話
  • メール
  • メニュー
マスコミ掲載

日本のおじさんたちが、「アデランス」をかぶらなくなったワケ

ITmedia ビジネスオンライン 2016年10月18日


日本のおじさんたちが、「アデランス」をかぶらなくなったワケ

ヤフーニュース「アデランス」なぜ苦境に?

かつらWithが「大手メーカーでは実現できないような低価格のかつらを提供する新興勢力」として、「ITmedia ビジネスオンライン」にて、ご紹介頂きました。

「ITmedia ビジネスオンライン」とは、行動力のあるリーダー、すなわち「アクションリーダー」のみなさんへ、企業戦略に特化したコンテンツと、知っておきたいニュースの深層解説を発信するビジネスメディアです。

企業戦略に特化したビジネス情報サイトITmedia ビジネスオンラインでは、過去には『ライバルに差をつける競争戦略:カネカの「かつら」がアフリカでトップシェアを獲得している理由』のタイトルにて、かつら(ウィッグ)やつけ毛(エクステ)といった頭髪装飾品の世界市場の記事が掲載されています。

恐れ多くも、弊社単独の特集記事ではありませんが、 大企業であるアデランスさんの記事の中にご紹介頂けただけでも嬉しい限りです。

また、ヤフーニュースの経済カテゴリーにも『「アデランス」なぜ苦境に?』というタイトルで紹介されていました。




ビジネスモデルが崩れつつある理由

アデランスがMBOを実施すると発表した。投資ファンドからの支援を受けながら経営再建を目指していくそうだが、業績低迷の背景に一体何があったのか。日本のおじさんたちが「かつら」をかぶらなくなった……!?ビジネスモデルが崩壊してきているというわけだ。では、その理由はなぜか。

【ITmedia ビジネスオンラインより記事を抜粋】

アデランスをかぶらなくなったワケ

報道によれば、大手メーカーでは実現できないような低価格のかつらを提供する新興勢力が増えてきているからだという。

確かに、2000年に創業したかつらメーカーのWith(ウィズ)のWebサイトをのぞくと、オーダーメイドの全頭かつらは16万8000円、部分かつらは14万8000円。

修理・補修費用も2万5000円~5万円と料金表を公表している。

「かつらのために働いているみたい」「頭に高級車をのっけて生きている」という嘆きも漏れ伝わるカツラーが、このような新興勢力に乗り換えてしまうのもしょうがないのかもしれない。

低価格のかつらを提供する新興勢力が増えてきている(出典:With)。

※かつらWithに関係する部分のみ抜粋してご紹介させて頂きました。




Yahoo!ニュースはスゴイ!!!

さすがは天下のYahoo!ニュースです。

弊社かつらWithのホームページ閲覧数が、何と通常の10倍以上!と大幅なアクセス数を記録しました。

Yahoo!ニュースの影響力はスゴイ!!!と痛感いたしました。。

Yahoo! JAPANの公式ページによると、Yahoo!ニュースは2016年8月、月間152億ページビュー(PV)を記録しているそうです。

そして、 日本のインターネットユーザーのうち、約80%がYahoo! JAPANを利用しているそうです。(※1)

また、月間総ページビュー(PV)数は約606億PV(※2)、スマートフォンで約273億PV(※2)。

日本における所要ポータルサイトの中でも圧倒的な露出量だそうです。

さらに性別、年代ともにバランスのとれたユーザー属性だそうです。

※1:出典:Nielsen「NetView」 2014年12月 ブランドレベルで集計、家庭および職場からのPCよるアクセス(インターネットアプリの利用は含まない)
※2:出典:ヤフー株式会社 2014年度 第3四半期 決算説明会資料





もっと知ってほしい かつらWithのこと
前のページに戻る
かつらWithメディア紹介 に戻る





かつら・ウィッグに関する取材は歓迎しております

テレビ・新聞・マスコミ関係者様 是非とも、気軽にお声をかけてください!


かつらウィズは、薄毛でお悩みの方を取り巻く現状に疑問を感じています。
どうして全般にカツラ・ウイッグ・育毛・増毛関連商品は高いのでしょうか?

ウィズは小さなかつら・ウィッグ屋さんですが、ユーザーの立場で考え行動するまともなカツラメーカー・ウイッグ会社でありたいと思います。かつらウィズは本気で現状を変革していきたいと思っています。

実行するため、皆様、どうぞ お知恵をお貸しください。







日本のおじさんたちが、「アデランス」をかぶらなくなったワケ 関連記事



               
[   マスコミ掲載            , ,  ]



お気軽にご相談ください。ご予約もこちらからどうぞ。

お気軽にご相談ください

どうぞ遠慮なくご相談ください。

しつこい営業やセールスはいたしません。他社からのお乗り換え多数!

  • まずはお気軽にお電話ください0120-969-038

    受付時間9:00~20:00(土日祝日も受付中)

  • メールでのご相談はこちら

    メールでのご相談はこちら

     

メールでご相談の場合

info★katurawith.com

※★は@に置き換えてください。

     

お問い合わせ・来店予約フォーム



   

   

   


     


送信後、Withより自動返信メールを差し上げています。

pagetop