• ウィッグかつらショップ
  • メニュー
ハゲとカツラに関する日本人の意識の考察

カツラが世間に認められる鍵は女子高生や女子大生が握っているかも

日本人がカツラをかぶる訳、カツラを嫌がる訳 11
(ハゲとカツラに関する日本人の意識の考察)


女子高生・女子大生がカツラ普及の鍵を握っている

近頃はファッションウィッグやエクステを使うことが広まってきており、若い女の子達は女子のためのファッションウィッグに対して抵抗はなくなっています。

そしてそれが大人の女性へも反映してきていて、シニアの女性の間にもウィッグの使用が広がってきています。。

若い女子がウィッグを受け入れたことで、次は若い男性にファッション用のメンズウィッグが普及してくる兆しもあります。


ここではまず、アイテムの名前が「カツラ」でなく「ウィッグ」であるということと、「ハゲ隠し」ではなく髪型のバリエーションを増やすためやイメージアップのためというファッション用途ウィッグとして出回ることが大切です。

男の子用のジャニーズ風のメンズウィッグが出回るようになれば、若い男性がかっこいい髪になるようウィッグをかぶることに抵抗はなくなってくるでしょう。

そしてそれは上の世代にも影響が出てくるはずです。そのときは隠すカツラではなく、大人のお洒落のためのウィッグという位置づけで出てくるのではないでしょうか。






※このコラムの中では敢えて「ハゲ」という言葉を使っています。


次へ


シリーズ
日本人がカツラをかぶる訳、カツラを嫌がる訳
(ハゲとカツラに関する日本人の意識の考察)

1 日本人のカツラはここまでかというほど、細かいところまで気にする
2 小さい頃から使われる「ハゲ」という言葉
3 男性が人目を気にする相手は実は女性なのではない
4 ハゲることへの恐怖感
5 日本人男性がカツラをかぶる理由
6 日本社会は「恥の文化」を持つ
7 劣等感と優越意識
8 カツラが嫌われる理由
9 人間は若くありたいと思うし、かっこよくありたいと考えるもの
10 新しい潮流も出てきている
11 カツラが世間に認められる鍵は女子高生や女子大生が握っているかも ←
12 カツラショップの店長として思うこと
13 気分上げる 堂々かぶるかつら




カツラが世間に認められる鍵は女子高生や女子大生が握っているかも 関連記事



               
[   ハゲとカツラに関する日本人の意識の考察            , , , ,  ]



   

お気軽にご相談ください。ご予約もこちらからどうぞ。

お気軽にご相談ください

どうぞ遠慮なくご相談ください。

しつこい営業やセールスはいたしません。 他社からのお乗り換え多数!

  • まずはお気軽にお電話ください0120-969-038

    受付時間9:00~20:00(土日祝日も受付中)

  • まずはお気軽にお電話ください0120-969-038

    受付時間9:00~20:00(土日祝日も受付中)

  • メールでのご相談はこちら

    メールでのご相談はこちら

     

メールでご相談の場合

   

info★katurawith.com

かつらウィッグお問合せ

     

お問合せ・来店予約メールフォーム

ご希望の内容を選択して下さい 必須

お問合せ(オンライン相談)
来店予約(サンプル見学・ご相談)
来店予約(オーダーメイド検討)
来店予約(即納セミオーダー検討)

   お問合せ(オンライン相談)
   来店予約(サンプル見学・ご相談)
   来店予約(オーダーメイド検討)
   来店予約(即納セミオーダー検討)



お名前 必須

Eメール 必須

電話番号 必須






送信後、Withより自動返信メールを差し上げています。

かつら


pagetop