• 電話
  • メール
  • メニュー
かつら工場見学

インドネシア かつら工場訪問記

インドネシアかつら工場への遠い道のり

行ってきました! インドネシア工場へ! とってもとっても遠かったです。 まあ、どうせ行くならと、観光も兼ねて行ったというのも時間がかかった理由の一つですが。 しかし、行った甲斐があった有意義な訪問でした。 福岡 → 関西空港 → バリ → ジョグジャカルタ → プルウォクルトの近くの小さな町にある工場 ・・・続きはこちら

インドネシアあれこれ

今回、インドネシアに行って、見聞きしたインドネシア事情を書き綴ってみます 。インドネシアの250余りもの民族がいて、人口は約2億人で、世界で4番目に多いそうです。そして、その60%の人がジャワ島(面積は全体の約7%)に住んでいるそうです。 ジャワ島は、イスラム教徒が多く、インドネシア全体でも90%を超える人々がモスリムであるいうことです。 ・・・続きはこちら

世界のかつら事情とカツラ工場の選択理由

ウィズでは、現行、かつらを主にインドネシアの工場で作っています。 なぜインドネシアのかつら工場を現在選んでいるかというと、きちんと管理され品質もいいですし、納期も遅れないからです。 以前までは、中国の工場(青島にある中国人の経営する工場でした)で作製していたのですが、いろいろ問題もありました。 ・・・続きはこちら

かつら植毛工場見学

実は、中国・韓国の工場はいくつも視察したことがあるのですが、このインドネシアの工場にやってきたのは初めてです。 工場長さんからは、私たちWithが視察に来るのを心待ちにしていたといわれました。 Withは、この工場の責任者にいわせるとダントツでうるさいそうです。世界のどの国のどのかつら会社よりもいろいろ注文をつけてくるそうです。・・・続きはこちら

バリとジョグジャカルタの世界遺産巡り

どうせインドネシアに行くなら、ついでに観光もしちゃおうということで、欲張りプランを立てました。 出発したその日のうちにジョグジャカルタに直行で行く便がなかったため、バリで一泊してトランジットです。 バリで18時間くらいあったため、観光が楽しめました。・・・続きはこちら




インドネシア かつら工場訪問記 関連記事



               
[   かつら工場見学             ]



お気軽にご相談ください。ご予約もこちらからどうぞ。

お気軽にご相談ください

どうぞ遠慮なくご相談ください。

しつこい営業やセールスはいたしません。他社からのお乗り換え多数!

  • まずはお気軽にお電話ください0120-969-038

    受付時間9:00~20:00(土日祝日も受付中)

  • メールでのご相談はこちら

    メールでのご相談はこちら

     

メールでご相談の場合

info★katurawith.com

↑ ★は@に置き換えて下さい。

     

お問い合わせ・来店予約フォーム

ご希望の内容を選択して下さい 必須





お名前 必須 



Eメール 必須 



電話番号 必須 






送信後、Withより自動返信メールを差し上げています。

pagetop