• 電話
  • メール
  • メニュー
メールマガジンのバックナンバー一覧

かつらの髪の色と自毛の髪の色が違う

かつらの髪の色と自毛の髪の色が違う

私は仕事柄、人の頭をよく見ます。

ある日、かつらの部分だけが茶髪で、自毛が黒いままの人がいました。

頭の上部が茶色で、下部が黒く、2段の層になっています。


きっとカツラを作った時には、自毛と同じ色だったのでしょう。顔や腕は健康的に日焼けをしています。

多分ゴルフや外回り営業かなんかで、日光をたくさん浴び、カツラの毛も日焼けしてしまったのでしょうね。

自毛は日焼けしても伸びた毛を定期的にカットしているので、生え変わって黒い状態です。

自毛の色とかつらの毛色が違うと境目がはっきりして、「バレバレ」になるので注意が必要です。


人毛カツラの毛は色あせしますので、1年くらいで染め直しが必要です。

よく外に出られる方は、退色の周期も早いです。


家の中では、なかなか色の違いが判り難いかもしれません。

明るい電気の下や、天気の良い日の外で鏡を見てチェックすると、染め変え時期の判断ができると思います。




 人毛カツラは、使っていくうちに退色してくる。
 ある程度定期的に、かつらにはカラーリングが必要!








かつらの髪の色と自毛の髪の色が違う 関連記事



               
[   メールマガジンのバックナンバー一覧             ]



お気軽にご相談ください。ご予約もこちらからどうぞ。

お気軽にご相談ください

どうぞ遠慮なくご相談ください。

しつこい営業やセールスはいたしません。他社からのお乗り換え多数!

  • まずはお気軽にお電話ください0120-969-038

    受付時間9:00~20:00(土日祝日も受付中)

  • メールでのご相談はこちら

    メールでのご相談はこちら

     

メールでご相談の場合

info★katurawith.com

↑ ★は@に置き換えて下さい。

     

お問い合わせ・来店予約フォーム

ご希望の内容を選択して下さい 必須





お名前 必須 



Eメール 必須 



電話番号 必須 






送信後、Withより自動返信メールを差し上げています。

pagetop