• ウィッグかつらショップ
  • メニュー

ユーザー情報交換

ユーザー情報交換
ユーザー情報交換

一番最初にウィッグを購入した際のデビュー時の方法や体験談を教えてください。【家族や身内編】

  • 一番最初にウィッグを購入した際のデビュー時の方法や体験談を教えてください。【家族や身内編】

かつらWtihのユーザー様へ、ウィッグにまつわるアンケート調査を実施、お寄せ頂いたカツラお役立ち情報をご紹介します。

  • 家族にはカッラを付けようと思っている旨を事前に伝えて、理解してもらうことに努めました。自分の髪のボリュームかアップした姿を画像加工して、先に家族で見ておくと心にゆとりかかなりできましに。その後の家庭でのカツラデビューもみんな普通に話しかけてくれるし、「似合うね」なんて言葉も掛けてくれたり、すぐに定着しました。
  • 家族もみんな知っています。あまりその内容には触れないですし、もうあたりまえになっている。
  • 子供は小さくてまだ存在を知らないので、外で言わないよう「カツラ」という言葉を使わないようにしている。
  • 主人には付き合い始めた頃から話していたので知っていました。今も髪型の相談したり、脱毛症か治るように応援してくれています。理解してくれる人がいるのは強いです。
  • 妻しか打ち明けてません。二歳の息子は家では外しているので当たり前に感じていると思います。
  • ウィッグの購入時は妻にも理容院に行ってもらいました。また、理容師さんからウィッグ(プラック)は次第にプラウンになっていくと教えられたので、カラートリートメント(ダークプラウン)を使用して地毛との境目を目立たなくしています。
  • 自分も希望してましたが、妻に背中を押され装着、喜んていました。
  • 妻も妻の母親も知ってます。そのほうか気楽で良いなあと感じています。
  • 家族には話をしていましたので、ウィッグをつけると若返って見えると大変好評、でした!
  • 同居の家族は全員知っています。4年付き合ってる彼は、付き合う前に、ウィッグということを告けました。今でもウィッグの下が気になるようですが、見せたことはありません。笑
  • 家族は知っています。特に隠す必要はありませんので。付き合いが深くなった相手にはカミングアウトすることにしています。最初は多少ビックリされます。それだけ自然でウィッグかぶってる風には見えないということですね
  • 家の中では当たり前になっていますが、身近な親戚とかはまた内緒です。
  • 両親には悩んでたので着けると話した。恋人には付き合う前に話をするが勇気がかなり必要だった。
  • 主人に付き合っている時に聞かれ、バレてしまいましたが、すべてを受け入れてもらえてこことで、人生が大きくかわりました。 普通の人はかみの毛があって当り前だけど、私はこの状態が当たり前だと思えば楽になるんじゃないかと今の主人が言ってくれました。子供たちも、生まれた時やらこの環境なので、ママはこれが普通と思っているし、自然と外では言いません。家族はすべて理解のうえなので、こうした方がいいなど ちゃんと言ってくれるので助かります。そんな自分も恥じないでいいようしっかり生きていこうと自分に言いきかせています!
  • 家族には1番に相談し、1番理解をしてもらっています。 家族には、つねに髪型のチェックをしてもらったり、どんな髪型が良いか、また、髪を結いた時、自然に見えるような髪型はどんなのか?など家族の意見も聞き、色々な髪型に挑戦しています。家族とを色々相談し、協力してもらっています。
  • 娘しか知らなかったけれど兄弟、姉妹で温泉に行った時、妹達にカミングアウト。皆でかぶり合って大笑いしました。
  • 恋人は知っていたというより恋人の紹介。今の妻です!!
  • 家族は既に了承ズミでしたの何の問題も有りませんでした。恋人(今の妻)には事前に打ち明けていたのでこれもむ問題でした。現在・・・。子供達も明るく笑って、頭髪の件もイジられています。
  • 家族には、特別な事を相談していませんでしたが、主人に「つくるね」と言ったら、「気持ちが楽になるからいいんじゃない?」と。子供達も、ウィッグをつけた私に、昔のママみたいと言って、気に入ったようです。つけていても違和感がないので助かります。
  • 妻や子供たちには特に打ち明けませんでした。自然に気づくように意識的にふるまいました。
  • これからは人生が変わるで、と言って、周囲の人ははげましてくれました。
  • 子どもが小さい事に作ったので当たり前になっている様で、外てリラックスしている時に平気で友だちを連れて来たりしていまた。子供への説明は難しいです。
  • 妻も賛成してくれて購入しました。着ける日は必ずチェックしてもらい「大丈夫」とか「遠和感ないよ」と言ってもらい外出します。
  • 結婚する時に、ウィッグたと打ち明けました。もしダメでも嘘は吐きたくなかったので良かったです。前の人にはそれで断れましたので。結婚する時に妻の親にも話しました。孫が出来て、ウィッグだと知っているので、その話題には触れないよう注意しました。
  • 妻には費用のこともあり、相談して大手メーカーから乗り換えたのて、費用が大幅におさえられたのと、見た目もさほど変わらないので評判はとても良かったてす。子供たちには直接言ってありませんが、以前からカツラをつけていることには感づいていて、今回家庭では外すことかあるので、その姿を見られてしまったときには少し動揺したようですが、今は特に問題もなく過ごせています。質問とは離れますが、タイミングを同じくして家庭菜園を始めました。夏場、そうでなくても顔や頭に汗をかきやすい体質で、作業をすると汗びっしよりになります。このとき、以前と違い取り外しができるのでとても重宝です。外して手ぬぐいタオルを頭全体に巻いて帽子をかぶれは見た目は全く問題なく、作業が終わればシャワーを気持ちよく浴びて装着すれはウィッグには全く負担がかかりません。通りすがりの知り合いにも全く気づかれません。タオルがしぼれるほど重いっきり汗をかいて作業に熱中できます。

お気軽にご相談ください。ご予約もこちらからどうぞ。

お気軽にご相談ください

どうぞご遠慮無くご相談ください。

しつこい営業やセールスは致しません。他社からのお乗り換え多数!

まずはお気軽にお電話ください

0120-969-038

受付時間9:00~20:00(土日祝日も受付中)

お問合せ・来店予約フォーム

ご希望の内容を選択して下さい 必須

お問合せ(オンライン相談)
来店予約(サンプル見学・ご相談)
来店予約(オーダーメイド検討)
来店予約(即納セミオーダー検討)

   お問合せ(オンライン相談)
   来店予約(サンプル見学・ご相談)
   来店予約(オーダーメイド検討)
   来店予約(即納セミオーダー検討)



お 名 前必須

Eメール必須

電話番号必須






送信後、Withより自動返信メールを差し上げています。


メールでご相談の場合

info★katurawith.com

かつらウィッグお問合せ

   

どうぞ遠慮なくお問合せ下さい

お気軽にご相談ください

ご予約やご相談もコチラから承っております。

しつこい営業やセールスはいたしません。 他社からのお乗り換え多数!

  • まずはお気軽にお電話ください0120-969-038

    受付時間9:00~20:00(土日祝日も受付中)

  • お気軽にお電話ください!0120-969-038

    受付時間9:00~20:00(土日祝日も受付中)

  • メールでのご相談はこちら

    メールでのご相談はこちら

お問合せ・来店予約フォーム

ご希望の内容を選択して下さい 必須

お問合せ(オンライン相談)
来店予約(サンプル見学・ご相談)
来店予約(オーダーメイド検討)
来店予約(即納セミオーダー検討)

   お問合せ(オンライン相談)
   来店予約(サンプル見学・ご相談)
   来店予約(オーダーメイド検討)
   来店予約(即納セミオーダー検討)



お 名 前必須

Eメール必須

電話番号必須






送信後、Withより自動返信メールを差し上げています。


メールでご相談の場合

info★katurawith.com

かつらウィッグお問合せ

感染症対策実施中
来店予約お問合せ
来店予約お問合せメール

来店予約お問合せ電話
pagetop
  • 来店予約お問合せ
  • フリーダイヤル0120-969-038
  • メールフォーム