• ウィッグかつらショップ
  • メニュー
かつらよくある質問・Q&A

よくある質問・Q&A

よくある質問
Q&A

Frequently Asked Questions

Ⅴ.医療用ウィッグについて

よくある質問Q&AⅤ-17.医療用ウィッグ購入時、自治体から受け取れる助成金一覧(2020年版)

アンサーメニュー

各地方自治体による医療用ウィッグ購入助成金について

東北地方の医療用ウィッグ助成金 問い合わせ・申請先一覧

【秋田県の医療用ウィッグ助成金】

【岩手県の医療用ウィッグ助成金】

【宮城県の医療用ウィッグ助成金】

【山形県の医療用ウィッグ助成金】

【福島県の医療用ウィッグ助成金】

関東地方の医療用ウィッグ助成金 問い合わせ・申請先一覧

【東京都の医療用ウィッグ助成金】

【神奈川県の医療用ウィッグ助成金】

【埼玉県の医療用ウィッグ助成金】

【群馬県の医療用ウィッグ助成金】

【栃木県の医療用ウィッグ助成金】

【茨城県の医療用ウィッグ助成金】

中部地方の医療用ウィッグ助成金 問い合わせ・申請先一覧

【愛知県の医療用ウィッグ助成金】

【岐阜県の医療用ウィッグ助成金】

【富山県の医療用ウィッグ助成金】

【福井県の医療用ウィッグ助成金】

近畿地方の医療用ウィッグ助成金 問い合わせ・申請先一覧

【大阪府の医療用ウィッグ助成金】

【滋賀県の医療用ウィッグ助成金】

中国地方の医療用ウィッグ助成金 問い合わせ・申請先一覧

【島根県の医療用ウィッグ助成金】

【鳥取県の医療用ウィッグ助成金】

【山口県の医療用ウィッグ助成金】

九州地方の医療用ウィッグ助成金 問い合わせ・申請先一覧

【佐賀県の医療用ウィッグ助成金】

【熊本県の医療用ウィッグ助成金】

各地方自治体による医療用ウィッグ購入助成金について

医療用ウィッグを購入する場合、助成金制度がある自治体もあります。

助成金制度のある自治体と、助成金の上限額目安、申請先をまとめています。

医療用ウィッグの助成金制度がある自治体は、年々増加しているようですので、このページに無い場合でも、お住まいの市町村に問い合わせて頂くと確実です。

また、受け取れる上限額の目安については、各自治体のサイトにて確認できる金額を参照しています。

助成金申請手続きの詳細や、受け取れる金額については、各自治体の担当窓口の方へお問い合わせください。

東北地方の医療用ウィッグ助成金一覧

【秋田県の医療用ウィッグ助成金】

秋田県では、以前まで「県の助成金」と「市町村の助成金」を別々に申請しなければなりませんでした。

しかし、令和2年4月から秋田県と各市町村の医療用ウィッグの助成金申請窓口が統一され、各市町村に申請すれば、県と各市町村の医療用ウィッグ助成金を一度に受け取りできるようになったそうです。

受取可能な助成金上限目安は、各市町村のHPにて、県と市の助成金の合計が記載されている市町村は合計額を、分けて記載されている市町村は県と市、それぞれの助成金上限額を記載しました。

助成金の上限目安 申請先
秋田市 25,000円 秋田市秋田市保健所 保健予防課
能代市 30,000円 市民福祉部 健康づくり課 健康企画係
由利本荘市 県)15,000円
市)10,000円
健康福祉部 健康管理課
潟上市 30,000円 福祉保健部 健康推進課 健康づくり班
大仙市 35,000円 大仙市健康福祉部健康増進センター
北秋田市 45,000円 北秋田市医療健康課
にかほ市 県)15,000円
市)15,000円
にかほ市市民福祉部健康推進課
仙北市 45,000円 仙北市保健課
小坂町 35,000円 小坂町役場福祉課まるごと支援班
三種町 県)15,000円
町)30,000円
健康推進課 保健センター
八峰町 30,000円 福祉保健課
八郎潟町 20,000円 八郎潟町保健センター
井川町 35,000円 健康福祉課 長寿福祉班
大潟村 30,000円 住民生活課/保健センター
美郷町 35,000円 美郷町 福祉保健課 健康対策班
東成瀬村 15,000円 東成瀬村医療用補正具購入費助成事業実施要綱
上小阿仁村 50,000円 住民福祉課
横手市 30,000円 市民福祉部健康推進課(健康づくり係)
湯沢市 25,000円 健康対策課 健康企画班
大館市 30,000円 福祉部 健康課 成人健診係
五城目町 20,000円 五城目町役場 健康福祉課 保健担当
男鹿市 30,000円 健康子育て課 健康班
羽後町 25,000円 福祉保健課 健康管理担当
鹿角市 30,000円 すこやか子育て課 健康づくり班

【岩手県の医療用ウィッグ助成金】

2020年6月現在、岩手県で医療用ウィッグの助成金制度がある市町村は、北上市のみのようです。

しかし、今は助成金制度の無い市町村も、住民の方の要望や、自治体の方針により新しく制度が出来上がることもあります。

このページに掲載の無い岩手県の市町村にお住いの方も、念のために自治体の方へ問い合わせて頂くと確実です。

助成金の上限目安 申請先
北上市 30,000円 健康増進課 成人保健係

【宮城県の医療用ウィッグ助成金】

宮城県では、数多くの市町村で医療用ウィッグの助成金制度が設けられています。

助成金の上限目安 申請先
石巻市 20,000円 健康部 健康推進課
岩沼市 20,000円 健康増進課
大河原町 30,000円 健康推進課
大崎市 30,000円 健康推進課
大衡村 30,000円 大衡村健康福祉課
女川町 20,000円 女川町健康福祉課 健康対策係
角田市 20,000円 角田市市民福祉部健康長寿課
加美町 30,000円 加美町保健福祉課 健康推進係
川崎町 30,000円 保健福祉課 健康推進係
栗原市 30,000円 福祉保健課
気仙沼市 30,000円 市民生活部 健康推進課
蔵王町 30,000円 保健福祉課
塩竃市 20,000円 健康推進課
色麻町 30,000円 保健福祉課
七ヶ浜町 20,000円 健康福祉課 健康増進係
柴田町 30,000円 柴田町役場 健康推進課 保健班
白石市 20,000円 健康推進課
仙台市 20,000円 健康福祉局健康政策課
多賀城市 20,000円 保健福祉部健康課成人保健係
登米市 30,000円 登米市市民生活部健康推進課
富谷市 20,000円 健康推進課
名取市 30,000円 名取市健康福祉部保健センター
東松島市 20,000円 健康推進課健康推進班
松島町 20,000円 健康長寿課健康づくり班
(保健福祉センターどんぐり)
美里町 20,000円 健康福祉課 健康推進係
村田町 30,000円 村田町保健センター
大和町 30,000円 健康支援課
山元町 20,000円 保健福祉課
涌谷町 20,000円 健康課健康づくり班
亘理町 20,000円 亘理町健康推進課 健康推進班
利府町 20,000円 保健福祉課 健康づくり班

【山形県の医療用ウィッグ助成金】

山形県では、各市町村ではなく、県による医療用ウィッグの助成金制度があります。

そのため、助成金の上限金額はどの市町村でも「”購入する医療用ウィッグの半額”または”20,000円”の、額が小さい方」と統一されているようです。

ただ、申請先は県ではなく、お住まいの各市町村の担当窓口になりますので、申請の際は注意が必要です。

市町村により、必要な書類等が異なる場合がありますので、申請の際には必要な書類についてしっかり確認しましょう。

山形県の医療用ウィッグ助成金についてのページをご覧いただくと、各市町村の助成金申請・問い合わせ先と、必要な書類一覧がご覧いただけます。

また、各市町村による個別の医療用ウィッグ助成金についての案内ページがある場合は、そちらも掲載致しました。

助成金の上限目安 申請先
山形県 20,000円 健康づくり推進課
朝日町 20,000円 健康福祉課 保健医療係
飯豊町 20,000円 健康福祉課健康医療室
大石田町 20,000円 保健福祉課 保健医療グループ 保健衛生担当
大江町 20,000円 大江町 健康福祉課 保健衛生係
大蔵村 20,000円 健康福祉課健康衛生係
小国町 20,000円 健康福祉課 長寿介護担当
尾花沢市 20,000円 尾花沢市健康増進課健康指導係
金山町 20,000円 健康子育て課窓口
川西町 20,000円 健康子育て課 健康グループ
河北町 20,000円 健康福祉課健康づくり係
寒河江市 20,000円 健康福祉課
酒田市 20,000円 健康福祉部 健康課 成人保健係
庄内町 20,000円 保健福祉課 健康推進係
新庄市 20,000円 健康課健康推進室
高畠町 20,000円 健康長寿課 健康増進係
戸沢村 20,000円 健康福祉課 健康推進係
長井市 20,000円 健康課 予防係
中山町 20,000円 中山町健康福祉課
真室川町 20,000円 役場福祉課
三川町 20,000円 健康福祉課 健康係
村山市 20,000円 保健課
米沢市 20,000円 健康福祉部健康課(すこやかセンター)

【福島県の医療用ウィッグ助成金】

福島県では、県による医療用ウィッグの助成金制度があるようです。

福島県にお住まいの方は、各市町村ではなく、県に医療用ウィッグの助成金について申請・お問合せをして頂くようになります。

助成金の上限目安 申請先
福島県 20,000円 福島県保健福祉部地域医療課

関東地方の医療用ウィッグ助成金一覧

【東京都の医療用ウィッグ助成金】

東京都では、それぞれの市や区による医療用ウィッグの助成金制度が存在します。

【神奈川県の医療用ウィッグ助成金】

神奈川県も、東京同様、市による医療用ウィッグの助成金制度が存在します。

助成金の上限目安 申請先
大和市 30,000円 大和市医療健診課
横浜市 10,000円 横浜市医療局がん・疾病対策課

【埼玉県の医療用ウィッグ助成金】

埼玉県では、現在医療用ウィッグの助成金制度があるのは行田市のみのようです。

受け取れる助成金の上限については、要問合せとなっておりますので、行田市のホームページをご確認の上、担当窓口へお問い合わせください。

また、埼玉県の他の地域にお住いの場合も、各自治体による医療用ウィッグの助成金制度はだんだんと浸透しつつありますので、医療用ウィッグご購入の際には、念のためにお住まいの地域へ助成金について落ち合わせ頂くと確実かと思います。

助成金の上限目安 申請先
行田市 要問合せ 行田市保健センター

【群馬県の医療用ウィッグ助成金】

群馬県には、現在3つの市による医療用ウィッグの助成金制度が確認できました。

助成金の上限目安 申請先
太田市 30,000円 太田市保健センター
高崎市 30,000円 高崎市保健所健康課健康づくり担当
富岡市 30,000円 健康福祉部 健康推進課

【栃木県の医療用ウィッグ助成金】

栃木県では、現在9つの市・町に医療用ウィッグ助成金制度があるようです。

助成金の上限目安 申請先
大田原市 30,000円 健康政策課
小山市 30,000円 健康増進課
上三川町 30,000円 健康福祉課 成人健康係
下野市 30,000円 健康福祉部 健康増進課
栃木市 30,000円 健康増進課(栃木保健福祉センター内)
成人保健係
那珂川町 30,000円 那珂川町役場 健康福祉課健康増進係
日光市 30,000円 日光市健康福祉部健康課
野木町 30,000円 健康福祉課
真岡市 30,000円 健康増進課

【茨城県の医療用ウィッグ助成金】

茨城県では、県による医療用ウィッグの助成金と、各市による助成金がそれぞれ存在するようです。

市による助成金制度は、県の医療用ウィッグ助成金と併用可能とのことですので、該当の市にお住まいの方は、申請に必要な書類が不足しないよう、しっかりとご確認ください。

助成金の上限目安 申請先
茨城県 20,000円 いばらき みんなのがん相談室
常総市 10,000円 保健推進課
つくばみらい市 10,000円 健康増進課
守谷市 20,000円 守谷市保健センター

中部地方の医療用ウィッグ助成金一覧

【愛知県の医療用ウィッグ助成金】

愛知県では、現在名古屋市のみ、医療用ウィッグの助成金制度が存在するようです。

助成金の上限目安 申請先
名古屋市 30,000円 名古屋市がん相談・情報サロン「ピアネット」

【岐阜県の医療用ウィッグ助成金】

岐阜県には、県と各市町村の助成金が両方存在します。

お住まいの市町村によって、市町村の助成金を受け取るには、先に県の助成金の申請・受理が条件になることがあるようです。

このページでは、県への申請が必要な市町村には「★」マークをつけています。

必要な書類や、申請のタイミングについて、しっかりと市のホームページや担当窓口の方に確認していただくと確実です。

助成金の上限目安 申請先
岐阜県 10,000円 県内の各保健所/保険センター
★池田町 10,000円 池田町役場民生部保健センター
★揖斐川町 10,000円 揖斐川保健センター
★大野町 10,000円 大野町保健センター
★各務原市 10,000円 健康管理課
★北方町 10,000円 北方町保健センター
★下呂市 10,000円 下呂市役所健康福祉部健康医療課
★白川町 10,000円 白川町 保健福祉課保健係
★関市 10,000円 関市健康福祉部市民健康課(保健センター)
富加町 10,000円 富加町福祉保健課窓口
飛騨市 10,000円 古川町保健センター
本巣市 10,000円 本巣市がん患者医療用ウィッグ購入費助成金交付要綱
★山県市 10,000円 健康介護課
★養老町 10,000円 養老町保健センター
輪之内町 10,000円 輪之内町保健センター

【富山県の医療用ウィッグ助成金】

富山県では、現在二つの市で医療用ウィッグの助成金制度があるようです。

助成金の上限目安 申請先
魚津市 20,000円 健康センター 健康づくり係
小矢部市 20,000円 小矢部市健康福祉課

【福井県の医療用ウィッグ助成金】

福井県では、県による医療用ウィッグの助成金制度が存在するようです。

助成金の申請先は、福井市にある保健予防課、あるいは各地域にある保健福祉センターです。

助成金の上限目安 申請先
福井県 10,000円 保健予防課(がん対策グループ)
各地域の健康福祉センター

近畿地方の医療用ウィッグ助成金一覧

【大阪府の医療用ウィッグ助成金】

大阪府では、現在二つの市の医療用ウィッグ助成金制度が確認できました。

【滋賀県の医療用ウィッグ助成金】

滋賀県の医療用ウィッグ助成金制度は、5つの市で確認することができました。

今後も助成金制度を取り入れる市町村が増える可能性もあるので、医療用ウィッグご購入の際は、下記の表にお住いの市が無い場合も念のためのお問合せをして頂くと良いと思います。

助成金の上限目安 申請先
大津市 10,000円 大津市保健所健康推進課
甲賀市 10,000円 すこやか支援課
湖南市 10,000円 健康福祉部 健康政策課
草津市 10,000円 健康福祉部 健康増進課 健康増進係
長浜市 10,000円 長浜市健康推進課/
北部健康推進センター

中国地方の医療用ウィッグ助成金一覧

【鳥取県の医療用ウィッグ助成金】

鳥取県では、県での医療用ウィッグ助成金制度が存在するようです。

助成金の上限目安 申請先
鳥取県 20,000円 鳥取市保健所 健康支援課
健康長寿支援係

【島根県の医療用ウィッグ助成金】

鳥取県では、県での医療用ウィッグ助成金制度が存在するようです。

助成金の上限目安 申請先
島根県 20,000円 健康推進課

【山口県の医療用ウィッグ助成金】

山口県には、県の助成金制度があり、市によっては独自の助成金制度もあるようです。

助成金の上限目安 申請先
山口県 30,000円 山口県健康福祉部医療政策課 医療対策班
岩国市 30,000円 岩国市保健センター他
宇部市 30,000円 宇部市保健センター(健康増進課)
防府市 30,000円 防府市保健センター
和木町 30,000円 和木町保健相談センター

九州地方の医療用ウィッグ助成金一覧

【佐賀県の医療用ウィッグ助成金】

佐賀県では、現在三つの市で医療用ウィッグ助成金の制度を確認できました。

助成金の上限目安 申請先
伊万里市 15,000円 健康づくり課(保健センター)
嬉野市 20,000円 嬉野市役所 健康づくり課
みやき町 20,000円 民生部 健康増進課
北茂安保健センター

【熊本県の医療用ウィッグ助成金】

助成金の上限目安 申請先
大津町 20,000円 健康保険課 健康推進係



お 名 前必須

Eメール必須

電話番号必須






送信後、Withより自動返信メールを差し上げています。
-->
   

どうぞ遠慮なくお問合せ下さい

お気軽にご相談ください

ご予約やご相談もコチラから承っております。

しつこい営業やセールスはいたしません。 他社からのお乗り換え多数!

  • まずはお気軽にお電話ください0120-969-038

    受付時間9:00~20:00(土日祝日も受付中)

  • お気軽にお電話ください!0120-969-038

    受付時間9:00~20:00(土日祝日も受付中)

  • メールでのご相談はこちら

    メールでのご相談はこちら

     

メールでご相談の場合

   

info★katurawith.com

かつらウィッグお問合せ

     

お問合せ・来店予約フォーム

ご希望の内容を選択して下さい 必須

お問合せ(オンライン相談)
来店予約(サンプル見学・ご相談)
来店予約(オーダーメイド検討)
来店予約(即納セミオーダー検討)

   お問合せ(オンライン相談)
   来店予約(サンプル見学・ご相談)
   来店予約(オーダーメイド検討)
   来店予約(即納セミオーダー検討)



お 名 前必須

Eメール必須

電話番号必須






送信後、Withより自動返信メールを差し上げています。
来店予約お問合せ
来店予約お問合せメール

来店予約お問合せ電話

pagetop