• 電話
  • メール
  • メニュー

ユーザー情報交換

ユーザー情報交換
ユーザー情報交換

新しいウィッグに変えるときに、気づかれないようにしている工夫は?

  • 新しいウィッグに変えるときに、気づかれないようにしている工夫は?

かつらWtihのユーザー様へ、ウィッグにまつわるアンケート調査を実施、お寄せ頂いたカツラお役立ち情報をご紹介します。

  • 長期連休時に散髪と同時に替えている。
  • ・無理にセットし過ぎない ・あまり周りの目を気にしない(堂々としている)
  • 自分が意識しているほど、他人は私の家を気にしていないと強く思って、自然にふるまっています。
  • 自分がいつもキレイにおしゃれをていると 少しぐらいウィッグが変わっても人は気づかない。 ウィッグの雰囲気とやはり自分の雰囲気とが合っていないと、違和感のように思われてしまい変。特に肌ツヤと髪のツヤが合わないとおかしい。
  • 現在持っている長さと同じにし、色も同じ色になるべく揃えます。長期休暇後にデビューさせて、髪の長さが少し長めの場合は軽く結びます。
  • 年末年始、ゴールデンウィーク、夏期休載、 転勤等の時に変えたほうが自然ですね。
  • 新しく変える日の何日か前からウィッグをつける位置を少しだけ下げて髪が伸びたように見せて、連休明けなどに新しいウィッグをつけていくようにしている。
  • 帽子を被ったり、帽子も新しくする。
  • 福岡より引っ越して新しいウィッグを買い替えて、そのうちに、新天地でウィッグ再デビューに挑戦したいと思っています。
  • なるべく髪の毛の長さ とかはそのままで 色の変化くらいにしてます
  • 必ず、髪の毛の分け目に沿って付け、分け目部分を撫で付けて整髪せず、無造作にふんわり手櫛で仕上げています。
  • ウィッグの交換前より旧タイプと並べて真上、横、ナナメの角度を見比べ、同じ型になる様にセットしています。新しくするとツヤも違うので、ベビーパウダーをほんの少しだけ全体的にからめるとツヤが多少防げるので、そういう風にしています。
  • ワックス等をつけて髪型をかえる。
  • 散髪のタイミングに変えます。長期休暇にタイミングが合えばそれも良いかなと思います。
  • やはり、長期休み後をねらってました。 最近はそれと気にせず、美容室行った感で通してます。長さもそう変わりない(買えない)ので。
  • ・長期休暇後もそうですが、転勤等、職場を変える時デビューさせます。・2枚をローテーションさせ、耐用年数が来るとき3枚目を購入して、3枚目をなじませています。
  • ほとんど同じに出来上がったので苦労しませんでした。 (カットの後量ってみたら同じ重さでした。スゴイ!)
  • ウィッグの色を染め替えたり、カーラーで巻いてセットしたりして、イメージチェンジをを図っているように見せる事。
  • 会社に勤務している場合、 職場で人事異動があり人の入りかわりがある時に新しいウィッグを買うにしているので気づかれない。
  • 環境が変わるときに変えるようにしてます。
  • 基本的にウイッグを付けることに抵抗はありませんし恥ずかしいこととも思いません。知り合いに自分からつけていることを話すこともよくあります。その場合、ほぼ全員がまったくわからないと言います。 中にはお世辞でそう言ってくれる人もあるかもしれませんが、私は他人からみてつけているのがわからないことに自信を持っています。言い換えればそれだけウィッグが良くできているとも言えます。 私にとって貴社のウイッグは3代目ですが最高のウイッグです。従ってこの質問は私にとってナンセンスです。髪が薄くなったり髪型を変えることをなぜ嫌うのでしょうか、逆に開きたいくらいです。ただつけていることがわからないように地毛とうまくフィットするようにしています。それは気づかれないためではなく、見た目がより自然な髪型にしたいからです。ウィッグの向きや角度などを最適の位置にするように鏡を見ながら研究しています。
  • 変える前後に髪を毎日結んで、本来の髪型をわからなくする。ストール等で首まわりをかくしていると気付かれにくい。
  • 新しいウィッグに変える時は散髪と同時に変えることです。加えて、新しいウィッグが届いたらすぐに使用せずに洗って乾かしてを繰り返しウィッグを馴染ませます。新品感が感じられない程度が目安です。これをすることにより違和感なく新しいウィッグへ変えることができます。
  • 新しいウィッグはやはり新品感がただようので、デビュー前2、3ヶ月前から、休日や家の中で積極的に付け、なじませていきます。少し、しっとりとボリュームダウン(?)してなじんだころの、しかも、お盆や年末後の長期休暇後に本格デビューです。
  • 女性ユーザーの方は分かりませんが、男性の方にはご提案したい方法があります。「あえて何もしない・何も言わない」・・・という手段もあります。特に男性が多い職場の方には、この方法がお勧めです。何故かと言うと、男性は本当に、同性の髪型・服装に興味を持たないと思うのです。いつもと違う行動・発言があったりすると、逆に「あれ・・・?」と思われてしまうかもしれません。私の様な中年男性が多い環境なら、この方法でいかがでしょうか?
  • 長期休暇(年末年始、GW、お盆休み)が望ましいが、土日の休みの時を利用。自毛のカットを同時にして、休暇中にどの位置につけると一番しっくりくるか等を研究します。思い切ってカラーリングも新しいウィッグと一緒に変えると、カラーの方に意識が行くので気づかれにくいかなあ?直毛よりパーマや巻き髪の方がなじみが良いと思います。
  • 私はつねに仕事に行くときは、髪をむすんでいるため、新しいウィッグに変える時でも、髪をむすんで行くので、特に、気づかれたりはしません、けど、なるべく年末年始の長めのお休みを利用して変えたりもしています。
  • 土日や長期休暇の次の日に新しいウィッグに変えています。気分を変えたいところですが、同じ位の髪型にしてそこまで大きな変化がないようにしています。

お気軽にご相談ください。ご予約もこちらからどうぞ。

お気軽にご相談ください

どうぞご遠慮無くご相談ください。

しつこい営業やセールスは致しません。他社からのお乗り換え多数!

まずはお気軽にお電話ください

0120-969-038

受付時間9:00~20:00(土日祝日も受付中)

お問合せ・来店予約フォーム

ご希望の内容を選択して下さい 必須

お問合せ(オンライン相談)
来店予約(サンプル見学・ご相談)
来店予約(オーダーメイド検討)
来店予約(即納セミオーダー検討)

   お問合せ(オンライン相談)
   来店予約(サンプル見学・ご相談)
   来店予約(オーダーメイド検討)
   来店予約(即納セミオーダー検討)



お 名 前必須

Eメール必須

電話番号必須






送信後、Withより自動返信メールを差し上げています。


メールでご相談の場合

info★katurawith.com

かつらウィッグお問合せ

   

どうぞ遠慮なくお問合せ下さい

お気軽にご相談ください

ご予約やご相談もコチラから承っております。

しつこい営業やセールスはいたしません。 他社からのお乗り換え多数!

  • まずはお気軽にお電話ください0120-969-038

    受付時間9:00~20:00(土日祝日も受付中)

  • お気軽にお電話ください!0120-969-038

    受付時間9:00~20:00(土日祝日も受付中)

  • メールでのご相談はこちら

    メールでのご相談はこちら

お問合せ・来店予約フォーム

ご希望の内容を選択して下さい 必須

お問合せ(オンライン相談)
来店予約(サンプル見学・ご相談)
来店予約(オーダーメイド検討)
来店予約(即納セミオーダー検討)

   お問合せ(オンライン相談)
   来店予約(サンプル見学・ご相談)
   来店予約(オーダーメイド検討)
   来店予約(即納セミオーダー検討)



お 名 前必須

Eメール必須

電話番号必須






送信後、Withより自動返信メールを差し上げています。


メールでご相談の場合

info★katurawith.com

かつらウィッグお問合せ

感染症対策実施中
来店予約お問合せ
来店予約お問合せメール

来店予約お問合せ電話
pagetop
  • 来店予約お問合せ
  • フリーダイヤル0120-969-038
  • メールフォーム