• 電話
  • メール
  • メニュー
口コミレビューふくさんのエピソード

旅行や温泉でのカツラの対処方法

ペンネーム「ふくさん」かつら口コミレビュー

旅行や温泉などの対処方法や、実際にされていることを教えて下さい。

かつらを使用していると、身内以外での旅行や会社の出張などはとても不安になるものです。

私も社内旅行や出張で神経をすり減らした記憶があります。

社会人になり最初に勤めた会社では、出張が多い時期があり、しかも同行する同僚や先輩と相部屋で数泊する事もありました。

出張でも旅行でも困るのは大浴場しかないケースです。

当時の私はばれないように必死になり、浴場でも自毛のように普通にふるまっていました。

しかし、強いジャワーを当てたり、強くこすったりすれば位置がずれないか心配ですし、上がった後乾かすのも面倒です。

当時はこうするしかないと思ってやっていましたが、年月が経つにつれ徐々に考えが変わっていきました。

浴場で自分が回りの人の頭を見ているだろうか?と思ったのです。

よく考えてみれば全く見ていません。他の人の頭になど興味が無いのです。

と言うことは周りも同じではないかと思いました。

それ以来、短い期間の宿泊であれば、無理に洗わないようにし、現在もそのようにしています。

具体的には、顔や頭を洗いながら濡れた手で髪を何度かさわります。

浴場の湿気もあり直ぐにしんなりとして、全く違和感のない感じになります。

何か言われても、早く湯船につかりたいから体だけ先に洗ったと言えば良いのです。

そしてみんなとは時間をずらして上がり、ドライヤーで軽く乾かせば全く問題ありません。

以前、一緒に入った上司は、私が髪を乾かしている近くで、 「こういう時、かつらだと一緒に風呂入らない人とかいるんだよな~」と笑って言っていました。

私も気づかれていない事を確信し、心の中で笑っていました。

どうしても頭皮が痒い場合は、身障者や子連れの方が利用する広いトイレでに入り、 ウェットティッシュでこすったり、水で洗ったりしていました。

最近は水を使わないシャンプーも売っていますので、こういった物をこっそり使うのも良いと思います。

身内で県外等の遠方へ旅行する場合は、いつも外して浴場へ行きます。

そうめったに知り合いには会わないですから、あまり神経質にならずにリラックスしたいと思っています。

毎年県外の浴場に入りますが、一度も知り合いに会った事はありません。

最悪ばったり会ってしまったとしても、「かつらだったんだ!」と言われるだけです。

自分が逆の立場だったら驚くかもしれませんが、驚いて笑って終わりです。

命が無くなるわけではありません。あまり深刻にならないようにしています。



ペンネーム「ふくさん」かつら口コミレビュー08



旅行や温泉でのカツラの対処方法 関連記事



               
[   口コミレビューふくさんのエピソード             ]



お気軽にご相談ください。ご予約もこちらからどうぞ。

お気軽にご相談ください

どうぞ遠慮なくご相談ください。

しつこい営業やセールスはいたしません。他社からのお乗り換え多数!

  • まずはお気軽にお電話ください0120-969-038

    受付時間9:00~20:00(土日祝日も受付中)

  • メールでのご相談はこちら

    メールでのご相談はこちら

     

メールでご相談の場合

info★katurawith.com

※★は@に置き換えてください。

     

お問い合わせ・来店予約フォーム



   

   

   


     


送信後、Withより自動返信メールを差し上げています。

pagetop