• 電話
  • メール
  • メニュー
男性用オーダーメイドかつら

ウィズかつら オーダーメイドの作り方

オーダーメイドかつら型取り画像

Withのオーダーメイドかつらを作る方法とは?

手作業にて頭の型を作り、その型を元にカツラを作製します。

かつらの作り方は、かつら会社によって様々です。

オーダーメイドでかつらを作製する場合、お作り頂く方の頭の型を元に作製致します。

他のウィッグ会社では、自動型取りマシーンと呼ばれるような機械もあり、時間をかけずにすぐに型取りができる優れ物もあるようです。

ただ、機械での型取りは時間をかけずにスピーディでできる反面、細かなディティールの部分では対応できない欠点もあるようです。

人の頭の形は十人十色で、頭のカーブ(アール)の具合、頭のくぼみや左右対称ではない微妙な違いを正確に型取りするには、手作業の方がよりご希望に沿えると確信しております。

ウィズのオーダーメイドで、かつらを作る場合、台所で使われるラップと事務用品のテープを使い、手作業で型を取ります。

簡単な道具ではありますが、お客様のご要望をお聞きしながら、正確に頭のカーブ(アール)に合わせて型取りできます。

その型取り作業中も、かつらの仕上りのイメージの共有を行い、想像を膨らませる会話で、時間が経つのを忘れてしまうような空間作りに努めています。


髪の毛を一本一本、手植えで作成

海外の工場でかつらを作製

毛髪一本一本を丁寧に手植えします。植毛作業は職人技!

丁寧な手作業にて取られた頭の型を元に、海外の工場でかつらは作られています。

他社の植毛方法では、機械が髪の毛を結んでいく、いわゆるマシンメイドと呼ばれる植毛方法が主流です。

見た目が機械ならではの規則的な均一さでキレイに見えますが、かつらとしてはちょっと不自然には見えてしまいます。

一方、ウィズでは熟練した職人さんが、1本1本丁寧にバランス良く髪の毛を結びかつらを作っていきます。

手作業ならではの風合いで、本物にそっくりなリアルな頭皮感を演出します。


カツラ東京自由が丘

提携美容室にて ごく自然な感じにカット

お客様のご希望に合わせてカットして お渡しいたします。

そうして丁寧に手作業で作られたかつらを、ウィズ提携美容室にて、担当スタイリストがカット仕上げしてお渡ししています。

日頃から美容室・理容室にてサロンワークをこなしている、プロのスタイリストならではのカット技術で、ウィズのかつらの製品価値をさらに高めます。

ウィズの丁寧に時間をかけて作られたオーダーメイドかつらを是非おすすめします。

詳しくは『 男性向けオーダーメイドかつら(メンズウィッグ)』をご覧ください。

男性向けオーダーメイドかつら(メンズウィッグ)






ウィズかつら オーダーメイドの作り方 関連記事



               
[   男性用オーダーメイドかつら            , ,  ]



お気軽にご相談ください。ご予約もこちらからどうぞ。

お気軽にご相談ください

どうぞ遠慮なくご相談ください。

しつこい営業やセールスはいたしません。他社からのお乗り換え多数!

  • まずはお気軽にお電話ください0120-969-038

    受付時間9:00~20:00(土日祝日も受付中)

  • メールでのご相談はこちら

    メールでのご相談はこちら

     

メールでご相談の場合

info★katurawith.com

↑ ★は@に置き換えて下さい。

     

お問い合わせ・来店予約フォーム

ご希望の内容を選択して下さい 必須





お名前 必須 



Eメール 必須 



電話番号 必須 






送信後、Withより自動返信メールを差し上げています。

pagetop