• 電話
  • メール
  • メニュー
かつらよくある質問・Q&A
 

かつら・ウィッグ
よくある質問・Q&A

よくある質問
Q&A

Frequently Asked Questions

Ⅰ.かつらの基礎知識

よくある質問Q&AⅠ-9.かつらを自然に見せるには?脱バレバレ装着方法テクニック

自然に見えるようにかつらを装着するには、どうしたら良い?



初心者必見!基本的なウィッグの留め方・かぶる方法

かつらを着ける際に気になるのは『自然に見える』という点です。 せっかくのウィッグを付けたのに不自然に見えてしまうのは残念なことです。 基本的に眉毛から指4本の位置にかつらの生え際がはじまるように装着すると良いです。ただし、かつらを着けられる方の薄毛の状態や年齢にもより、留める位置は変わってきます。あなた自身の薄毛の状態や年齢に応じて、自然でしっくりくる留め位置や装着のコツを見つけてみて下さい。

ウィッグ付け方・かつら装着方法ポイント

また、ウィッグが簡単に取れたり外れたりしないか不安という方もいるかと思います。 初めてかつらを使用する人なら当然なことです。しかし、ご安心ください! あなたに合った最適なウィッグをきちんと装着していれば、風でかつらが飛んで行ってしまう・・・ということはありません。 ただし、カツラの髪を引っ張ったりすると、ズレたり脱げたりすることはありますので、スポーツの時などは両面テープやストッパーピンでウィッグをしっかりと固定して装着することをお奨めします。



本当にかつらは自然?不自然でバレバレにならない?

ウィッグが不自然に見えてしまう理由を知ろう

お客様よりたくさんの薄毛のお悩みやカツラについてのご質問を頂きます。 その中で、多く頂戴するお問合せ内容に、 「ウィッグは自然なのか?バレバレにならないか?」というものがあります。 せっかくかつらを使うのであれば、自然で素敵な髪型に見せたいものですよね。 ウィッグはとても繊細なアイテムです。バレると一言でいっても、色んな要素があります。 特に男性向けのメンズウィッグは女性向けウィッグと比較すると、髪の長さが短いスタイルのためカツラと分かりやすい…と不安に思われるお客様も多いようです。 そこで、ウィッグの付け方・装着方法のポイントをまとめてみました。 バレる原因と解決策で知ることで、快適なウィッグ生活をお過ごし頂けます。 「バレる=不自然」の原因と解決策をご紹介します。




自然なかつらポイント【1】
年齢相応の着け位置で自然さUP

付け位置が自然でGood!かつら装着例

かつらの付け位置は適正な場所に。自然でしっくりくる留め位置を見つけましょう!

街中で「カツラっぽいな」と感じる人を見かけることがあります。 その一番の理由は、かつらの着け位置にあります。 おでこの生え際が広すぎたり、狭すぎたりすると不自然に見えてしまいます。 いくらカツラの製品が良くても、付ける位置で「残念」という印象になってしまいます。 ご自身の年齢に合わせて、最適なおでこの広さをキープすると自然な風合いになります。 あなたの最適な着け位置を見つけて、毎日の装着の際に注意することで、バレバレを解消できます。▶詳しくは『無造作束感スタイル男性ウィッグ髪型



自然なかつらポイント【2】
年齢相応の髪量(ボリューム)で自然さUP

髪量が自然でGood!かつら装着例

年齢にあった最適な髪量のかつらを選びましょう。自然に見えるように、ほどほどの適量がお奨めです。

かつらを自然に見せる上で、毛髪の量は重要なポイントです。 ボリュームがありすぎると年齢に相応しくなく、ヅラっぽく見えることがあります。 頭が大きく見えてしまい、アンバランスという場合もあります。 かつらのユーザーの方は、髪の量は多めが良いという心理が働く部分もありますが、 必要以上のボリュームは不自然さの原因となります。 年齢にあった最適な髪量のかつらを選ぶことをお薦めします。▶詳しくは『横分け男性カツラ髪型スタイル



自然なかつらポイント【3】
最適な髪色・白髪量で自然さUP

髪色&白髪が自然でGood!かつら装着例

ウィッグとご自身の髪色・白髪量を合わせると自然です。ナチュラルな風合いで脱バレバレかつら!

かつらの髪色が栗色やブラウンで明るすぎたりすると、年齢にあわずに不自然に見えることがあります。 年配の方などは白髪を少し混ぜた髪色を選ぶと自然でリアルな風合いとなりお薦めです。 また、ブラックの髪色も黒々とクロ過ぎるので注意が必要です。 クログロとした髪色は不自然に見えるので、マットな落ち着いた黒の髪色をお薦めします。 さらに、人毛ウィッグは使っていくうちに色あせ(褪色)が起こります。自毛とウィッグの髪色が違う…ということが起きないように定期的に髪染めすることをお奨めします。 ▶詳しくは『人気のミディアムスタイル男性かつら髪型



自然なかつらポイント【4】
生え際をぼかす髪型で自然さUP

生え際が自然でGood!かつら装着例

オールバックスタイルは難易度が高い髪型です。額の生え際は軽くぼかすくらいの髪形がお薦めです。

テレビキャスターのようにオールバックの髪型にされる方がいます。 年配の男性には人気のある髪型です。 しかし、カツラにとっては難易度が高く、かつらとバレやすい髪型です。 前髪を上げることで額のフェイスラインが露わになるので、カツラ本体のフチの部分が見えて、かつらと分かってしまう可能性が高いので、スタイリングには注意が必要です。 オールバックの髪型をご希望の場合は、カツラのフチを薄い布地で作る『生え際が自然に見えるナチュラルフロント仕様』をお薦めします。かつらWithの人気のオプション仕様です。▶詳しくは『きっちり横分け男性かつら髪型



自然なかつらポイント【5】
無造作な少し動きのある髪形で自然さUP

スタイルが自然でGood!かつら装着例

自然さから言えば人毛かつら製品がお奨め。毎日の装着の際には、動きがある髪型にスタイリングしましょう!

絵に描いたようなカツラっぽい、というイメージは、髪型が決まりきっていることではないでしょうか。 映画俳優や演歌歌手の方で、かつら疑惑が噂される方は、昔から長い間、同じ髪型をしていうため、そのような噂が立っているようです。決まりきった髪形が不自然でバレバレ・・・とういうことは避けたいですね。 髪形は、カチッときめすぎず、ある程度ルーズに少し動きがあるようなスタイルにすることをお薦めします。 風が吹いて、少しフワッと動いているような風合いの方が、自然に見えます。▶詳しくは『無造作スタイル男性ウィッグ髪型



自然なかつらポイント【6】
天然の髪質・ツヤ感で自然さUP

人毛が自然でGood!かつら装着例

人工毛はあくまで人工で、本物の髪ではありません。どうしても限界があります。自然さを求めるなら天然人毛がお奨めです。

人工毛のかつらを使用中の男性に多く見られるのですが、 髪質・ツヤ感が不自然でバレバレということがあります。 人工毛は化学繊維で、髪の毛に似せて作っています。 そのため、天然の人毛と比較すると、やはり質感が違います。 近年の人工毛髪の中には、技術開発によりとても自然に見える髪質のものもあります。 しかし、自然な風合いを求めるのなら、天然人毛の髪質を選ばれることをお薦めします。 人毛と人工毛、どちらもメリットとデメリットがあるので、自然さや用途などにあわせて最適な髪質を選ぶと良いです。▶詳しくは『好感度男性かつら髪型事例

おしゃれ用途男性かつらをお探しの方




男性用かつら

女性用ウィッグ



   

どうぞ遠慮なくお問合せ下さい

お気軽にご相談ください

ご予約やご相談もコチラから承っております。

しつこい営業やセールスはいたしません。 他社からのお乗り換え多数!

  • まずはお気軽にお電話ください0120-969-038

    受付時間9:00~20:00(土日祝日も受付中)

  • お気軽にお電話ください!0120-969-038

    受付時間9:00~20:00(土日祝日も受付中)

  • メールでのご相談はこちら

    メールでのご相談はこちら

お問合せ・来店予約フォーム

ご希望の内容を選択して下さい 必須

お問合せ(オンライン相談)
来店予約(サンプル見学・ご相談)
来店予約(オーダーメイド検討)
来店予約(即納セミオーダー検討)

   お問合せ(オンライン相談)
   来店予約(サンプル見学・ご相談)
   来店予約(オーダーメイド検討)
   来店予約(即納セミオーダー検討)



お 名 前必須

メ ー ル必須

電話番号必須



必須




送信後、Withより自動返信メールを差し上げています。


メールでご相談の場合

info★katurawith.com

かつらウィッグお問合せ

感染症対策実施中
来店予約お問合せ
来店予約お問合せメール

来店予約お問合せ電話
pagetop