• 電話
  • メール
  • メニュー

女性ウィッグ体験談

  • 円形脱毛症治療中の20代女性。メイク方法やお勧めのウィッグアレンジ方法などもご紹介!まっきさん(20代女性)

  • まっきさん
エピソード2

一度目の発症(4歳から6歳まで)

記憶に残っているのは、大学病院です。

紫外線治療を受けるため、自宅から1時間離れた医大に通院していました。

母とあまり触れ合えない子どもからすれば、楽しい楽しい電車の旅。

お気に入りの服を着て、おしゃれして、絵本を携え電車に乗り込み。

本の内容はすっかり暗唱してしまうほど。

治療の時間は、サングラスをかけて横になっているだけ。

治療はちょっぴり退屈だけど、通院は楽しい。実にのんきなものでした。

そのときの気持ちなどはまったく覚えていないのですが……。

ただ、母が保育園の卒業文集に寄せた文章の中に、祖母が病を患った際に

「おばあちゃんを医大に連れて行って。

私の髪の毛だって生えてきたんだから、きっと良くなるよ」

という記述がありましたので、たぶん、子ども心にも何かしら考えていたのだと思います。

保育園側でも、かなり気遣ってくださったらしいです。

発症するまでは、腰まで髪を伸ばしていました。

鏡の前で、先生に結んでもらった三つ編みを見ながらルンルンしていました(´▽`)ノ

当時は今以上に原因不明の病気でしたから、園長先生が「まきちゃんは神経質かもしれない」と親に助言したり、家に誰もいない日は園長先生のご自宅で預かってもらったりと、手厚いこと!

祖父が園長先生の友人だったことを差し引いても、保護されていますよねぇ……(しみじみ)

ちなみにウィッグは、遠縁の誰かがウィッグ工場に勤めていたため、そこで作ってもらったようです。

いかにもなオカッパで、今思えばあれ、髪の量を子ども向けにしていなかったんでしょうね。

かなりボリューミーでした。

お昼寝のときにチクチクして不快だったなあ。

   

★どうぞ遠慮なくお問合せ下さい

お気軽にご相談ください

ご予約やご相談もコチラから承っております。

しつこい営業やセールスはいたしません。 他社からのお乗り換え多数!

  • まずはお気軽にお電話ください0120-969-038

    受付時間9:00~20:00(土日祝日も受付中)

  • お気軽にお電話ください!0120-969-038

    受付時間9:00~20:00(土日祝日も受付中)

  • メールでのご相談はこちら

    メールでのご相談はこちら

お問合せ・来店予約フォーム

・ご希望の内容を選択して下さい 必須

お問合せ
来店予約(サンプル見学・ご相談)
来店予約(オーダーメイド検討)
来店予約(即納セミオーダー検討)

   お問合せ
   来店予約(サンプル見学・ご相談)
   来店予約(オーダーメイド検討)
   来店予約(即納セミオーダー検討)



・お 名 前必須

・Eメール必須

・電話番号必須



・認証チェック必須





送信後、Withより自動返信メールを差し上げています。


メールでご相談の場合

info★katurawith.com

かつらウィッグお問合せ

かつらウィズ20th
来店予約お問合せ
来店予約お問合せメール

来店予約お問合せ電話
pagetop